秘密兵器!米ぬかでしっとり・すべすべ肌を手に入れる!

米ぬか

米ぬかは昔から、肌の汚れを落として老化の防止に、 ツヤのある肌を作る美容法としても、使われてきました。
米ぬかはビタミンが豊富で、くすみのもとになる、厚く硬くなった手ごわい角質もおだやかに除去。肌の汚れを落として老化の防止にもよく、がさがさ荒れ肌もしっとりなめらか、うるおいとつややかさを保ちます。
ここでは、米ぬかをつかった美容法をいくつか紹介していきます!

■米ぬかスクラブ洗顔料

米ぬかと牛乳を大さじ2ずつ混ぜ、鼻やあごなどのざらつきが気になる部分を中心に、軽くマッサージする。
十分にすすいでから保湿する。お肌の余分な角質がとれ、そのツルツルさにびっくり!

■米ぬかパックについて

米ぬかと小麦粉を大さじ2ずつ混ぜ、牛乳を大さじ1/2程度少しずつ加える。
ペースト状になるよう牛乳の量を調整してね。
目と口の周りを避けて顔全体に塗り、5~10分ほどおいてからよく洗い流す。
米ぬかの保湿成分が肌に浸透し、しっとり・プルプル♪

■米ぬか入浴剤について

米ぬか500~600gを入れた布袋を浴槽に入れて、モミモミ。
米ぬかがない時は、「米のとぎ汁」でもOK!
保温性がよく、体ポカポカ、お肌しっとり。
ぬか袋で体を軽くこすると、スベスベ。

■米ぬか袋について

入浴剤で使ったぬか袋。これで顔や、身体のくすみが気になる部分をくるくる優しくマッサージするだけで、ワントーン明るい美肌に!

市販でも米ぬかを使った化粧品が多く出ていますが、精米所などでもらえる場合もあったりと、比較的低コストで手に入るので、是非米ぬか美容を試してみてはいかかでしょうか♪

また、人によっては、米ぬかが肌に合わない方もいるので、問題がないことを確かめてから使ってみてくださいね♪