オフィスで出来る!簡単エクササイズで二の腕スッキリ!

薄着の季節、ノースリーブを一枚でサラリと着たい!でも二の腕が気になって・・・そんなあなたに、オフィスでも簡単にできる肩甲骨エクササイズをご紹介!
肩甲骨がこっていると、バストトップが下がる、下腹部がぽっこり出る、お尻がたれるなどという身体のたるみにつながってしまうんです!

■やってみよう!肩甲骨エクササイズ

肩甲骨を動かすと同時に、二の腕の引き締めにも期待できる動作です。

1、まず両手を頭の後ろで合わせ(指先を下に肘は上に向ける)合わせた手をさらに下へさげます。
2、手がさがることで背筋が伸び、胸が張ります。胸筋を刺激することにも繋がり、バストの形を美しく保つことにも期待できちゃいます。
3、頭の後ろで合わせていた手を、今度は頭の上に持っていきます。正しい姿勢で椅子に座り、腕をしっかりと頭上に伸ばしましょう。
指先までしっかりと伸ばし、二の腕が伸びているのを感じてください。
4、頭上で伸ばした腕を、ゆっくりとおろしていき、座った両脚の間くらいまでおろします。おろすときは、中心に寄っていた肩甲骨が左右に広がるように意識すると良いです。
伸ばしていた腕を前におろすことで、伸びていた筋肉が縮むのを感じましょう。
腕を下におろすときも、指先の緊張を解かず、しっかりと伸ばした状態をキープすると、腕全体が鍛えられます。

■これもオフィスでできる!

1、手を腰のあたりで合わせます(指先は下向き)少し胸を張るようにすると、肩甲骨がさらに中心に寄り、肩周りの筋肉が伸びて気持ち良いです。
2、次に、腰にあった手を下にさげます。伸ばせるところまで、しっかりと伸ばしてください。肩甲骨を中心に寄せるように意識しながら手を伸ばすと、腕の筋肉が鍛えられるだけでなく、姿勢も良くなるように感じますよ。
3、下げた手を元の位置に戻し、もう一度下げるという動作を数回繰り返す。
そして、この上下運動を繰り返すと腸の働きも良くなるため、デトックス効果が期待できます。便秘に悩む方におススメの動作です。

いかがでしたか?座りながら簡単にできる動きなので、皆さんもこのエクササイズでスッキリボディーを目指しましょう!

エクササイズ