ズボラさんが共感??『お風呂で歯磨き』は歯医者さんも薦める健康法だった!


歯磨き

いきなりですが、皆さんは歯磨きはいつしていますか?
食後に行う人、外出前、寝る前などそれぞれのタイミングが習慣化していると思いますが、今回、歯磨きのタイミングに関して興味深い記事を見つけたのでご紹介します♪

■歯医者さんも薦めている!

歯を磨くのに適したタイミングというのは、ズバリ「お風呂」です!
お風呂で歯を磨くという観念が無い人からしたら石鹸で頭から顔まで一気に洗っちゃう人を見た時くらいの軽い衝撃かもしれません(?)が、実はお風呂での歯磨きはとても気持ちがいいんですよ♪
そしてなんとこれは歯医者さんも薦めている方法だというんです!何を隠そう筆者は昔から夜の歯磨きはお風呂でしちゃう派だったのですが、なんだか横着が過ぎた行為のようであまり大声では言えないことではあったのですが、今回“実はとても良い方法だった”ということを知ってドヤ顔をしている次第です。

■歯の健康から美容まで♪

では「お風呂歯磨き」がなぜ良いのか、その理由を説明したいと思います!

◎汚れが良く落ちる

お風呂のついでに歯磨きをするので、もちろん裸。そのため歯磨き粉が垂れるのや飛び散りを気にすることなく隅々まで豪快に磨くことができます。
更に、お風呂で温まった歯ぐきは柔らかくなっていてるので、これも汚れ落ちがよくなる要因に。

◎口臭予防に!

お風呂に入って体を温めてリラックスすると副交感神経が優位になります。その状態で口内を刺激すると“サラサラの良い唾液”がたくさん分泌されます。こうした良い唾液がたくさん出ることで口臭予防や歯周病予防にも効果的なんです!

◎美容にも効果あり!

サラサラの唾液が出ることによって、寝ている間に、成長ホルモンの一種である”パロチン”がたくさん分泌されます。
パロチンは若返りホルモンとも呼ばれ、全身の細胞の代謝をよくするので、歯や骨を丈夫にして、髪や肌を美しくしながらやせていく効果も期待できるのだとか!

そしてパロチンは24歳をピークに減少していくので、お風呂歯磨きはオーバー24の方に是非試して頂きたいです!

いいこと尽くしのお風呂歯磨き

いかがでしたか?
お風呂歯磨きは、ただ単に面倒臭がり屋さんが「一緒にやっちゃえ」とズボラを発揮しているだけではないんですよ!
皆さんも今夜から是非試してみてはいかがでしょうか♪