濃いメイクはサヨナラ〜 違和感を感じずにナチュラルメイクシフトチェンジ


photo1

今やナチュラルなメイクの時代に
変化してきています。

以前までは
付けまつ毛もバサバサボリュームがあるもの
で目力を強調したり

マスカラも重ね塗り。
とにかく目元を!!
というメイクの風潮があったのですが、

現在は、
より自然に見えるようなメイクの仕方が多くなり
なりました。

かと言ってスッピン?
と思われてしまうメイクでは
なく

自分の本来の素材を生かす
メイク方法が支流になり
求められてきています。

今まで濃いメイクをしていると
メイクを薄くする加減が難しいものです…

目力は出したい!!
けど、
メイクが濃くならない様に…

色々方法などを変え
メイクをしていくと
何か物足りない…??

そんな風に感じたりしませんか??
薄くてなぜかしっくりこない…

そんなお悩み解決しましょう!

■違和感を感じずにメイクをナチュラルにする方法

まずは、今まで使っていたメイク道具を変える必要はありません!!

急に色味を変えたり
やり方を変えると違和感を覚えてしまうので
今までお使いの色味でok!

例えば
この様に
普段お使いのアイシャドウパレットがあった
とします。

photo2

1~3まで
色味が薄い順番にならんでいます。

今まで目のキワなどに3番の一番濃い色を使ってメイクしていたら
2番の色味をキワに塗りましょう

3→2→1の順番グラデーションにしていたら
3番は使わずに
2→1番というグラデーションを作りましょう

塗り方は今まで通りでok!

どうですか?

少し薄くは感じると思いますが
極端に色味を変えたり
塗り方を変えるより
馴染みは良いのではないでしょうか?

普段マスカラは何度も重ねて塗っていた方は
塗る回数を減らしましょう!

アイラインはいつもより少し
細め、または、短かめに

付けまつ毛は
カットして目尻だけに付けてみたり
ちょっと工夫してみましょう

少しづつメイクを引き算していく事で
そんなに違和感なく
メイクを徐々にナチュラルにしていけると思います。

まずは、少しだけ
変えてみてください。

そうすれば
きっと貴方の本来持っている素材が
生かされ
より自然に輝けると思います。