プロフ写真は立派な出会いツール?!あなたを輝かせる奇跡の自撮りテク!


自撮り

SNSやブログなどで自撮り写真をアップしている人、結構いますよね!
今やほとんどの人がネット上に自分のページを持っていて。芸能人さながらたくさんの人がそのページを見ることになるわけですから、そこに写るあなたの姿はあなたを認識付ける上でとても大切になってきますよね♪
そこで今回はスマホカメラで上手に自撮りする為のテクニックを紹介したいと思います♪

■光を味方に付けるべし!

写真を撮る上で光はかなり重要なポイントになります!
基本的には明るい場所で撮影しましょう。肌の色がワントーン明るくなり、白飛び効果により肌が綺麗に見えます!
但し、逆に直射日光や蛍光灯の下は目元の影がクマに見えたり、シミが目だったりするのでNG。オススメは白熱灯の下や光がたくさん入る室内でレースのカーテンを引いた状態。

カメラのフラッシュはあまり使わない方がいいでしょう。

■みんなやってる「半分隠し」

「美しいもの」の条件というのは「左右対称」であることなんだそうです。それは物に限らず人にもいえるんだとか。
顔を半分隠すことによって、相手に想像で左右対称だと思わせることが出来ます。つまり、人は半分見えていることで隠れている部分も想像で作り上げてしまう生き物なので、見えている側とバランスの良い顔を勝手に思い描えてくれるです。

片方のほっぺに手を添えたり、口元を隠すとGOOD。マスクも効果的!

■目がキラリ!!

自撮りにおいてもはや「上目使い」は基本中の基本。デカ目&甘えたあどけない印象を与えられる上目使いですが、さらに上級テクとして「キャッチライト」という方法があります。
キャッチライトとは、瞳の中に写しこむ光の事。目の中に光が入ると、キラキラと可愛い印象に!
プロは「レフ版」と呼ばれる専用の道具を使うのですが、白い紙やアルミホイルなどでも代用可能。それらを視線の斜め下などにおいて、鏡を見ながら光が瞳に入るように調節しましょう!

SNSのプロフィール写真はかなり重要な出会いツール!友達に褒められるのはもちろん、友達の友達からも「この子誰?」と気に掛けてもらえるかもしれません。

これらのテクを駆使して、あなたも魅力を最大限に引き出すベストショットを撮ってみてはいかがでしょうか♪