昔の恋人との思い出を保管できる!ユニークな新サービスが登場!


元カレの思い出

別れた彼氏からもらったプレゼントがなかなか捨てられない…。という方も多いのではないでしょうか?
未練があれば尚更ですが、彼にもう気持ちは無いけれど「物に罪は無い!」と捨てずにいる人。そう完全に割り切ってしまえるならいいですが、例えば新しい彼氏が出来たので前の人から貰ったものを持っておくのは何となく申し訳ない、けれど捨てるのも忍びない…。

こんな経験がある人も少なくないと思います。
そこで今回、そんな皆さんに面白いサービスを行っている会社を見つけたので紹介したいと思います!

■捨てられないなら預ければいい?

なかなか捨てられない元恋人との思い出の品。でも今のパートナーに見つかるのはマズイ…。そんな誰もが経験したことがあるような悩みに「預かる」という形で応える、今までありそうでなかったサービス『minikuLOVE-元カレBOX・元カノBOX』です!

セルフストレージサービス(レンタル収納スペースやトランクルームなどを扱うビジネス)を専門とする寺田倉庫株式会社が手がけるこのサービス。
インターネットから登録すると送られてくる専用ボックスに、昔の恋人との思い出の品を詰めて発送すると、大切に保管してくれるというもの。

■ユニークなサービス内容♪

ただ預かってくれるだけならば一般的なセルフストレージサービスと変わりませんが、そのサービス内容がかなりユニークなんです♪

◎ラブレター肉声化

元恋人に貰ったラブレターを相手の体型や声質、当時の状況を元に忠実に肉声で情感たっぷりに再現したものを録音してくれるんです!
しかも、オリジナルジャケットのCDにしてBOXに格納してくれるという徹底ぶり。

◎360°から思い出の品を閲覧

預けた品物をスタッフが全方向からドラマチックに撮影して記録してくれます。
また、情緒的なBGMに乗せてそれを閲覧することが出来るので、元カレとの懐かしい思い出にひっそり浸ることが出来ます。

◎モバオクで売ることも可!

「ヤフオク!」で思い出の品を価格査定し、そのままオークションに出品できる「愛情価格化システム」も。愛情を価格換算するということですが、1円=1Loveとして表示されたり、値段が付けられないものについては、”Priceless”と表示されたり、いちいちユニーク!

■預けて楽しむ♪

さらに初めてデートに着て行ったりプレゼントされた思い出の服を預けると、クリーニングをしてくれるオプション(別途)まであるのです…!なんとも充実のサービスっぷり。

もちろん、歴代の恋人ごとにボックスを分けて保管することも可能で、恋人ごとに分けられた品物が混ざらないよう、リストを元にスタッフが厳重にチェックし保管してくれるので安心ですね!

昔の恋愛を捨てきれないことは悪い事ではありません。しかし、今の恋人を傷つけないためにも、これからは「過去の恋愛は預けて楽しむ」というスタイルがスマートなのかもしれませんね♪