雑穀米で二重アゴが解消できる!?

ちょっとカロリーオーバーな生活が続いたり、しばらく運動を怠っただけですぐに出てきてしまう「二重アゴ」。

顔周りにお肉がついていると実際より太って見えてしまいますし、体型と違って二重アゴは服で隠すことができません。

小顔ローラーやマッサージで引き締めようとしても、顔周りだけ痩せるのってなかなか難しいですよね。

とくに最近は、食事や会話をする時も口をしっかり動かさない癖が身に付いてしまっている人が多く、これが二重アゴの要因となってしまっています。

そこで今回は、食生活で二重アゴを改善する方法をご紹介します。

 

■よく噛む食生活

近年では食生活が多様化し、あまり噛まなくても食べられるパンや麺類を主食に食べる人が圧倒的に増えています。

しかし、顔も体と同じで、筋肉を動かさなければたるむ一方です。

一口につき30回を意識して噛むようにしましょう。

噛むことでヒスタミンという物質が分泌され、満腹中枢を刺激するため、食べる量が減っても満腹に感じるようになり、ダイエットにもつながります。

 

■雑穀には美容効果がたっぷり!!

 

二重アゴが解消

 

雑穀米は白米と比べて噛む回数が増えるだけでなく、雑穀そのものにいろんな栄養分が含まれています。つまり、食べるだけで美容効果をもたらしてくれるのです。

 

雑穀には様々な種類があり、それぞれ効能が異なっています。

例えば、瞳の健康維持に効果的なアントシアニン(黒米)、抗酸化力を持つプロアントシアニジン(赤米)、エイジングケアに有効なポリフェノール(あわ、きび)などです。

食物繊維やたんぱく質、カルシウム、鉄分なども豊富に含まれており、貧血予防や便秘の解消、骨粗しょう症の予防や発ガン抑制作用までも持ち合わせていると言われています。

 

サプリンメント感覚で、自分に合った効能の雑穀を選んで自分流にブレンドするのも良いでしょう。

 

いかがでしたか?

雑穀米で健康&美容効果を得て、ぜひ二重アゴと縁のない生活を手に入れてください!