ベビーパウダーが凄すぎる!!良いことだらけの活用テクニック


ベビーパウダー

赤ちゃんの汗疹やオムツかぶれのために使うベビーパウダーですが、最近では美容ケアや日々の生活でも大活躍なのです!!

■大人のためのスキンケアに

○化粧には必需品

メイクの仕上げに軽く乗せるだけで、綺麗に仕上がり化粧崩れも防ぎます。またメイク直しにファンデを重ね塗りするのではなく、テカリをティッシュで押さえてからベビーパウダーを乗せるとマットな陶器肌に。

○洗顔料に混ぜる

いつもの洗顔フォームに小さじ一杯程度のベビーパウダーを混ぜて、水を入れながらよく練り込んで泡を立てましょう。手のひらだとうまく混ざらないので、あらかじめ容器でベビーパウダーと水を混ぜ合わせると良いです。泡がいつもよりモチモチに!

○パックとして活用

ベビーパウダー大さじ3と、牛乳大さじ3をよく混ぜて肌にのせ、10分くらい放置して洗い流しましょう。パックといえば特別なケアのイメージですが、ベビーパウダーなら毎日のケアにも取り入れられますね。

■知っていると得をする活用法

○頑固な汚れに

なかなか落ちない服の汚れにあらかじめベビーパウダーをつけて選択すると、簡単に落ちるそうです。また、あらかじめ汚れやすいところに薄くつけておくと、汚れ落ちが良くなります。

○靴擦れに最適

パンプスやサンダルを履く際、あらかじめかかとや指先の部分にベビーパウダーを叩きつけておくだけで靴擦れ防止になります。パウダーのおかげで、足が靴に擦れるのを助けるため非常に効果的!

○チェーンの絡まりを解消

大好きなアクセサリーのチェーンが絡まってしまった・・・。そんなときにもベビーパウダー!ネックレスをチラシなど紙の上に置いて、チェーンの絡まった部分にベビーパウダーを適量かけると、滑りがよくなり簡単にほどくことが出来ます。

○ドライシャンプーにもなる

ベビーパウダーを手のひらに少量のせて馴染ませたら、髪の毛につけます。パウダーが見えなくなるまで髪の根元からブラッシングするだけ。災害時などいざという時にも役立ちますね。

あのベビーパウダーにはこんなにも活用法があったのです!お手頃価格でコスパも最高なベビーパウダー、ひとつ持ってみてはいかがですか?