お洒落は足元から!いつものパンプスも正しいお手入れで綺麗に蘇る♪


パンプス

暖かくなって足元のお洒落も楽しくなってくる季節!重いブーツはそろそろしまって、パンプスやスニーカーで軽やかに行きたいもの♪
しかし、久しぶりに靴箱から出したその靴たちは意外に汚れていませんか?汚れた靴ではせっかくの春ファッションもくすんでしまいます!
春夏を迎える前に一度、靴のお手入れを行いましょう♪
今回は意外に知らない、パンプスのお手入れの基礎を確認して行きたいと思います!

◆靴お手入れ基本編

靴は基本的に
◎汚れを落とす⇒◎クリームを塗る⇒◎磨く⇒◎防水する
この4つの工程をふみます。
靴の素材や種類によって違いは出てきますがこれを応用していきましょう♪

◎革の場合

①靴用のブラシで埃や汚れを落とします。力を入れすぎない様にサっと軽く払うようにしましょう。
②柔らかいスポンジか布(いらないTシャツなどでもOK)を使って保護クリームを塗っていきます。仕上げにまた靴用ブラシで念入りに磨き、余分な保護クリームを落としなじませます。
③最後に防水スプレーをかけ、乾いた布やクロスで磨いて完了。

◎エナメル・合皮の場合

①ブラシで埃や汚れを落とす
②固く水を絞った布でふきます
③防水スプレーをかけ、乾いた布やクロスで磨く

◎布の場合

①ブラシで埃や汚れを落とす
②台所洗剤を薄めたものに浸した布を固く絞ってトントンと叩くように落とします
③風通しのいいところでしっかり乾くまで乾燥させます

◆ニオイ防止対策も怠らないで!

これで表面の汚れは落ちました。
あとは見えないところのお手入れですが、ぬるま湯1リットルに重曹大さじ1を溶かしたものに浸した布を固く絞り、内側の側面やインソールを拭きあげて行きます。
こうすることで気になる足のニオイを防ぐことが出来ますよ。

◆お洒落は足元から♪

スニーカーは丸ごとジャブジャブ洗えますが、お洒落パンプスはそうもいきません。
しかし、ピカピカにお手入れされた綺麗なパンプスは好印象のこと間違いないしです!
衣替えのこの機会に是非一度お手持ちの靴をセルフクリーニングしてみてはいかがでしょうか♪