増税後だから節約…だけど手を抜かない!ツヤツヤ髪になる簡単ヘアケア


節約ヘアケア

皆さんご存知の通り、4月1日から消費税率が上がりましたね。ただでさえ食材や化粧品などの必需品でお財布が打撃を受けているため、美容院でのトリートメントなど、極力節約できる部分は節約したいと考えている方が多いでしょう。
そこで今回は、自宅で手軽にできる簡単ヘアケア方法をご紹介します♪

■精製水とオリーブオイルでサラサラ髪

ドラッグストア等で、500ml100円程度で販売されている精製水で、簡単にヘアケアができます。

1.精製水をスプレーボトルに入れ、乾いた髪の毛にスプレー

2.丁寧にブラッシング

3.オリーブオイルを髪の毛全体に馴染ませ、ブラッシング

4.オイルが馴染んだら、シャワーキャップまたはラップをして5~10分置く

5.2回シャンプーをし、汚れやオリーブオイルをきちんと落とす

6.タオルドライで6~7割の髪の毛を乾かす
※タオルをゴシゴシするとキューティクルが剥がれて髪が傷みやすくなってしまうので、吸収力の高いタオルで優しく吸い取りましょう

7.再び精製水をスプレー

8.ドライヤーで乾かす
※ドライヤーのコツは、頭頂部から乾かすこと。一カ所に熱を集中させないようにし、小刻みに動かしましょう

たったこれだけで髪の毛の汚れが落ち、サラサラな髪が手に入ります!
また日頃から毎朝、髪の毛をセットする前に一度精製水を髪全体にスプレーすることを習慣にしておくと良いでしょう。

■ゴマで髪の毛にツヤが!?その他の簡単ケア法

○食用ゴマを髪に擦りつける

ゴマの油分が髪の毛に浸透し、トリートメント効果があるそう。

○クレンジングオイルでストレートに

いつも通りシャンプー、リンスをした後にクレンジングオイルをストレートにしたい部分に塗り、5分ほど放置。クレンジングオイルを洗い流して再びリンスをしたら、真っ直ぐな髪の毛になります。

○石けんシャンプー&お酢リンス

シャンプーとリンスを使わず、石けんとお酢だけで済ませてしまう究極の節約術。固形の浴用石けんで髪を洗った後、洗面器にお湯と大さじ1~2杯のお酢を入れ、髪を浸します。きちんとすすげばお酢の臭いは残らず、髪の毛がきれいにまとまるそうです。お酢以外にも、レモン汁やクエン酸など酸性のものなら代用可能なので、お金に困っている人はぜひお試しください。

いかがでしたか?
このように、節約しながらでも「美」をキープする方法はたくさんあります。特に「髪の毛がツヤツヤかゴワゴワか」というのは、他人に見られた時の印象が変わるポイントなので、常に気を遣っていたいですね♪