太り方には種類があった!タイプ別ダイエットでスルスル痩せよう♪あなたはどのタイプ?


ダイエット

世の中にはたくさんダイエット術が溢れています。テレビの体験談や、実際に友達が行って痩せたという方法を試してみても、なぜかあなただけ思うように痩せない。
こういった経験、皆さんにもありますか?
実はそれは体型や体質に合うダイエット法ができていないことが原因かも…!

自分に合ったダイエット法であれば、無理なくスルスル痩せることが可能になるんだとか。そんな夢のようなダイエット法の前に、まずは自分がどのタイプなのかをチェックしましょう!

■あなたはどのタイプ?

人の太り方はだいたい次の3つのタイプに分けられます。自分の体型と重ねあわせてみましょう!

◎りんご型
全体的に丸く、内臓脂肪がつきやすい男性に多いタイプです。
脂肪がお腹の回り、腰、背中につきます。いわゆるぽっちゃり肥満体型です。
特に米やパンなどの炭水化物の吸収が早く、食べすぎてしまう傾向が。

◎洋ナシ型
下半身にお肉がつきやすく、特にお尻やふとももなどの脂肪が多いいわゆる下半身太り。女性に多いのが特徴です。
皮下脂肪が多いので落としにくいのが特徴の一つで、セルライトが出来やすいのもこの洋ナシ型です。

◎バナナ型
筋肉が少なく、手足は細いのに、下腹が出ている体型。いっけん肥満には見えないですが、実は脱いだらしっかりお肉がお腹についています。
本来食べても太りにくいのですが、一度太ってしまうと筋肉が少ないため、痩せにくいのが特徴です。むくみやすく、水太りするのもこのタイプです。

■タイプ別ダイエット術!

自分の太り方のタイプはわかりましたでしょうか?
では、タイプが分かったところでそれぞれにあった方法で早速ダイエットを開始しましょう!

◎りんご型
日本人に一番多いとされるりんご型。食べたものがすぐに吸収される体質のため、食べる順番に気を付けるとすぐにダイエット効果がでます。

まずは野菜やスープなど、胃に優しいものから食べ始め、次にたんぱく質の多く含まれる肉や魚、最後にご飯やパンなどの炭水化物という順番で食べましょう。
ゆっくりよく噛んで食べることもかなり大事なポイントになります。

おなか周りから太るため、お腹中心の筋トレとウォーキングなどの有酸素運動が効果的。

◎洋ナシ型
下半身太りが特徴の洋ナシ型。皮下脂肪が多い女性がなりやすいタイプです。
脂肪分が含まれる食べ物を意識的に減らすことで痩せやすい身体に。
また、リンパの流れが悪くなりがちなので、定期的にマッサージや軽めのエクササイズなどを行い、血液の流れを循環させることが大切です。半身浴や、岩盤浴などで全身の巡りを良くすることでスムーズに痩せる事ことが出来ます。

◎バナナ型
バナナ型は、下腹以外は特に太りにくいので、肉や魚などのたんぱく質を中心に野菜などバランスを考えて摂取することをオススメします。筋肉が少ないので筋トレで筋肉を増やすことで痩せやすい身体へと近づけます。食生活の改善を主に行ってください。

皆さんも自分に合ったダイエット法で無理なく痩せちゃいましょう!