金欠でもファッションを楽しみたい!チープな服をエレガントに着こなす方法…!


コーデ

新年度がスタートしたこの季節、新生活の用意やイベントなどなど何かと出費がかさむ時期でもあります。
とは言っても、春の陽気は心をウキウキさせてくれます!お洒落をして外に出かけたくなりますよね♪
では、予算も限られている中でお洒落を楽しむ為にはどうしたら良いのでしょうか。
今回はチープな服をよりリッチに見せる着こなし術を紹介したいと思います!

■シンプルなファッションこそセンスがキラリ☆

チープさをどうにか回避しようとアクセサリーなど色々な物をゴチャゴチャと付けるのはリッチとは正反対の行為です。洗練されたシンプルさこそが気品漂う大人の余裕を見せるのです。
そういった服装の時に大事になってくるのが「サイズ感」です。サイズが合っていないと一気に野暮な印象に。自分の身体にピッタリ合ったサイズの服を選ぶことが何よりのお洒落だということを覚えておきましょう。

■「襟」の力!

高級感とは少し違いますが、きちんと感を出す為に「襟」が付いているファッションは効果的。低価格の服でもジャケットやブラウス、ワンピースなど襟付きの物を選ぶようにすれば、少々かしこまった席にも応用可能です。

■服ではなく小物にお金をかける!

トータルの装いを印象づけるのは実は靴やバッグといった小物アイテムなんです。
これらがそれなりのものであれば、服自体チープでも安っぽく見えることはありません。どこに行っても恥ずかしくない靴とバッグをまず揃えることは大人の女性の嗜みかもしれません。

■シワやシミのお手入れを欠かさず!

チープな服をそう見せない為にはこれが一番重要になってきます。
いくら低価格の服でもきちんとシワが伸び、白い物は白く、毛玉やシミがついていない服は清潔感があり好印象。逆にいくら高い服だとしてもそれらのお手入れを蔑ろにしているような状態では着ている人間のズボラな生活を垣間見るようで印象は台無しです。

洗濯ネットやアイロンを使って、いつも清潔で綺麗な状態を保ちましょう♪

ファッションはお金をかければいいと言うわけではありません。
例え低価格の服でも、工夫次第でエレガントに見せてくれます♪この春のファッションに是非役立ててみてくださいね♪