誰でも簡単!手作りアロマキャンドルでゆったりリラックス!贈り物にも…♪


アロマキャンドル

リラックスタイムを演出するのに一役買ってくれるのが『アロマキャンドル』。香りはもちろん、キャンドルのあの柔らかな火は視覚的にも安らぎを与えてくれますよね♪
実はアロマキャンドルは手作りすることが出来るんです!見た目にも可愛いアロマキャンドルをお気に入りの香りで作ってみましょう!

■「1/fゆらぎ」の法則をご存知ですか?

「1/fゆらぎ」という言葉を聞いたことはありますか?
そよ風や、小川のせせらぎ、雨音など自然現象の中に多く存在するとされている「ゆらぎ」
このゆらぎを感じたり聞いたりすると脳ではα波が大量に出るのですが、これはリラックス状態にあるということを示しています。
実はキャンドルの火の揺らめきにもこの「1/fゆらぎ」の効果があることが分かっています。
その為、キャンドルを1時間使った時に脳が感じる癒し効果はスパを1時間利用した時とほぼ同じなんだそうです!

■作ってみよう!

ではそんな癒し効果絶大のアロマキャンドルを作ってみましょう♪
今回は層になったグラデーションキャンドルの作り方を紹介します!

◎用意するもの◎

・一般的な白いローソク(キャンドル1個につき、10号ローソク2本使用)
・紙コップ
・クレヨン
・小さな鍋
・割りばし
・お好きなアロマオイルや香水

だいたいは100円均一で揃えられる材料です!

ろうそくをポキポキ折りながら1本鍋に入れます。
この時にろうそくの芯は取り出しておきます。

ろうを溶かしていくのですが、直火ですと温度が高すぎてしまうのでろうそくを入れた鍋(小)をお湯の入った鍋(大)に入れ、湯せんでろうそくを溶かします。

好きな色のクレヨンをほんの少しだけ切り(数ミリ程度)溶けたろうの中にいれ溶かしていきます。
この時にお好きなアロマオイル、または香水を数敵加えます。入れ過ぎ注意です。

先ほど取っておいた芯を割り箸にはさんで、紙コップの中心にたらします。

アロマキャンドル

こんな感じです。

紙コップにろうを注ぎます。そのまま15分程置いて、ろうが固まったら上記と同じ作業を繰り返し、色を変えたろうを上に注いでいきます。

固まったら、紙コップをはがしてできあがりです!

■ストレスフリーで心も身体もゆったりと♪

とっても簡単にオリジナルのアロマキャンドルが出来るので、香りや色を変えて色々試してみてくださいね♪

キャンドルのある暮らしはゆったりとした時間を演出してくれます。是非リラックスタイムに活用してみてはいかがでしょうか??