過食嘔吐で痩せるのはNG!怖いダイエットの危険性


過食嘔吐

摂食障害の一つである過食嘔吐。これによって痩せられるという説がありますが、非常に危険な方法なのです。同時に精神的にも弱ってしまうダイエット法はやめましょう!

■過食嘔吐でダイエット?

女性の多くは「痩せている方が綺麗」と思いますよね。そう思えば思うほど、無理なダイエットをしてしまいます。そして発症するのが過食嘔吐です。過食嘔吐によって体重が落ちると、これをダイエットとしてとらえてしまう人がいます。しかし過食嘔吐は決してダイエットに良いものではありません。
過度な嘔吐によって低血圧や脈拍の減少を引き起こしたり、栄養失調の影響により女性ホルモンや甲状腺ホルモンなどが減少したり、大きな弊害を生むことになります。

■身体に起こってしまう異常

過食嘔吐を繰り返すことで痩せようとすると、多くの代償を払わなくてはいけません。嘔吐によって胃酸を吐くことによって歯が溶けてしまったり、身体の栄養バランスが崩れることで顔や全身がむくんだり、食道や胃が非常に傷ついたりと、身体に異常が起こってしまいます。
身体的問題だけでなく、精神的にも弊害が生まれます。そもそも食事が楽しいと感じることがなくなり、社会生活にも余裕がなくなります。場合によってはうつ状態を引き起こし、日々の苦しさから自傷行為に走ることもあります。

■過食嘔吐から抜け出すには

癖になりやめられなくなった過食嘔吐は、周りに相談することができず、自分だけで家に引きこもり過食と嘔吐を繰り返す暮らしになる傾向があります。簡単に治すことはできず、治療期間は数年単位でかかると言われています。自分で治そうとはせず、必ず病院に行って自分の状態を全て医者に話して治療に取り組みましょう。

過食嘔吐で痩せられるの?と思われた方や、まさに過食嘔吐で悩んでいる方などさまざまな人がいると思います。ひとつだけ言えるのは、過食嘔吐は非常に危険であるということ。過度なダイエットは絶対にやめましょう!!