背中ニキビに悩む方へ!夏に向けて自信をつけよう!


背中ニキビ

今季は大胆に肌を露出するファッションがトレンドですね。そして刻一刻と近づく夏。そんな時に背中のニキビがあるなんて残念!つるすべで綺麗な背中を手に入れましょう。

■治りにくい背中ニキビ

背中ニキビの原因といえば、シャンプーやリンスの洗い残しとよく言われますよね。シャンプーを変えたり身体を洗う順番を変えたり、いろいろ試してみても治らないという方は多いのではないでしょうか?
実は、背中ニキビの本当の原因はカビなのです。マラセチアグロボーザと呼ばれるカビを作るタンパク質が、汗に溶け出し皮膚に浸透することで、ニキビが出来てしまうのです。誰の皮膚にもいる常在菌で、皮脂分泌が多い背中や頭皮などに出来やすく、またカビであるために湿度の高い夏は増殖しやすいです。

■生活習慣を変えて予防

まず、過剰に皮脂が分泌されないように高脂肪の食生活は避けましょう。そして汗をかいたらすぐにシャワーを浴び皮膚を清潔に保つことが大切ですが、身体を洗うスポンジやタオルにせっけんカスが付着したままだと、これをエサに菌が増殖してしまうので、しっかり乾燥したものを使いましょう。メイクをしたまま汗をたくさんかくことも良くないので、汗をかいたら洗顔して化粧直しをするのがベストです。

■背中ニキビ跡にはたっぷりの保湿!

赤みが残っていたり、色素が沈着したりしている背中ニキビ跡、何とか自分で治せたら良いですよね。セルフケアで大切なのはたっぷり保湿すること。刺激の少ない化粧水で、毎日保湿することは欠かさないようにしましょう。スプレータイプのものを使用するか、化粧水を市販のスプレー容器に詰め替えれば自分で簡単にケア出来ます。
絶対にしてはいけないのが背中をゴシゴシ洗ってしまうこと。摩擦を与えると更に肌に負担がかかるため、優しく洗うように心がけましょう。

出来てしまうと治りにくい背中ニキビですが、夏に向けて根気強くケアを続けていけば、きっと綺麗な背中を手に入れられます!!