辛い恋を忘れたい・・・新しい一歩を踏み出す方法とは??


失恋

ただ好きでいたいだけなのに、それさえも許されない恋ってありますよね。そんな辛い恋を振りきり、自分の幸せのために歩き始めたMさん(当時28歳)の体験談をご紹介します!

私はずいぶん年の差がある年上の彼に恋をしてしまいました。誰よりも彼のことを好きでいる自信がありました。彼と付き合いたいという欲がないと言えば嘘ですが、一緒にいられるだけで本当に幸せだったのです。

自分の気持ちを伝えることで、彼が離れていくんじゃないかと不安でしたが、彼は私の気持ちを知っても今まで通り仲良くしてくれました。この恋に終わりはないのじゃないかと思えるほど穏やかな日々を送っていました。

しかし、ある時年齢の近い彼女が出来たと言われました。彼には「おめでとう」と笑顔で言いましたが、心は切ない思いでいっぱいでした。やっぱり私は彼の一番にはなれないという現実と、前みたいに一緒に過ごすことは出来ないという事実に胸が張り裂けそうになりました。

それから外に出ることも少なくなり、人とコミュニケーションを取ることもほとんどなくなりました。寝ても覚めても彼のことばかり考えてしまい、ろくに食事もとらなくなっていました。

私はこの先どうすればいいのだろうと途方に暮れているときに、たまたま見つけたのがメール占い「恋愛の母」です。メールなら会わなくていいからという理由で鑑定をお願いしました。先生からは「あなたは新しい一歩を踏み出さなくてはなりません。今立ち止まっていてはもったいないですよ」という助言をいただきました。それまで家族や友人に何を言われても聞く耳を持ちませんでしたが、先生のアドバイスには不思議な力がありました。

その日から私は立ち直り、今まで以上に活発に行動するようになりました。昔の恋をいい思い出にし、新しい出会いを求めるように。私は彼のことを忘れることがとても怖かったのです。彼女のことだけを考えるようになっただろう彼の心に、私のことが少しでも残っていたらいいとずっと願っていました。しかしその思いも全て含めて、いい恋だったと思えるようになりました。今は彼以上の人に出会うために、日々素敵な女性になろうと努力しています。

心から好きだった人を忘れることは難しいですよね。それでも時間は進み続けます。あなた自身で自分の幸せを切り開いていきましょう!忘れられない恋に悩む方は、是非一度メール占い「恋愛の母」に相談してみてはいかがですか?

関連リンク
・辛い恋を忘れ新しい一歩を踏み出せるメール占い「恋愛の母」