3日坊主さんにおくる!「オトナの習い事」長続きの秘訣

近頃は日も随分と伸び、夕方オフィスを出てもまだ外は明るく、このまま帰宅してしまうのがもったいない!と感じている人も少なくないのではないでしょうか?
同僚を誘い、夜の街に繰り出すのも良いですが、せっかくのアフター5、「オトナの習い事」で自分磨きやリフレッシュの時間で有効活用させてみませんか?

では習い事にはいったいどのようなものがあるのでしょうか
近年人気の習い事をざっとあげると
・英会話
・パソコン
・美容係(ネイル・エステなど)
・料理
・ダンス系
・スポーツ(ジム・ヨガなど)
・音楽系(ヴォーカルレッスン・ギター・ピアノなど)
・文科系(着付け・茶道・華道・書道など)
など、仕事に役立つものから、趣味感覚のものまで様々です。しかし、忙しい毎日のなかでの習い事は、どうしても3日坊主になりがちで、長続きしないというのもよくある話。ではどうしたら習い事を長続きさせることができるでしょうか?
ここでは習い事を長続きさせるための秘訣を3点紹介したいと思います。

■会費は前払いで契約

入会時に半年~1年分の会費なり授業料をまとめて払ってしまえば、せっかくお金を出したのにやめたらもったいない!と続けられそう。スポーツジムなどではよくみるシステムですよね。

■スケジュールを習慣化させる

「時間ができたら行く」「行きたくなったら行く」というスタンスだと、どうしても先延ばしになったり億劫になりがちです。それを防ぐためにも、行く曜日や時間をきちんと決め、習い事に行く行為を特別なものとせず、スケジュールを習慣化させることが大切です。

■なにより「やりたい」が大切

とはいっても、人にはそれぞれ向き不向きがあるのも事実。向いていないと感じたら、他の習い事を探したほうがいいこともあります。嫌々続けても楽しくないですし、何より自分からやりたいと思うことは成果が出やすいので、長続きもするでしょう。

習い事を通じ「充実感」「健康」、そして「自信」を得ることで、日々の生活がより豊かになっていくのではないでしょうか。皆さんも「オトナの習い事」で充実したアフター5をお過ごしください!

オトナの習い事