『口内炎の治し方』!自然治癒よりグッと早く治るスペシャルケア!

口内炎

皆さんは口内炎が出来た事はありますか?
そんな時、きっと自然に治るまで放っておくと言う方も多いと思いますが、一度出来るとチクリという痛いみのせいで食事が楽しくなくなってしまいますよね!
できれば早く治したい口内炎。そこで今回は口内炎の治し方を紹介したいと思います!

■口内炎は何故できる?

口内炎が出来る理由は様々。
ストレスにより新陳代謝の低下で細菌が繁殖・ビタミン不足・胃が荒れている
などが大きな原因。
これらに気を付けていれば基本は口内炎が出来ないはずですが、忙しい現代人にとってはなかなか難しいもの。

■口内炎ができてしまった時には!

口内炎が出来てしまった時に効果的なことをいくつか紹介します!

◎歯磨き

やはり口内の細菌を減らすことが大事なのでブラッシングが効果的です。

◎喉スプレー

口内炎はウィルス性の炎症なので喉スプレーを患部にかけて殺菌します。

◎漢方の力で代謝アップ

口内炎は代謝の低下によっても起るので血行不良、血液の停滞に効果があると言われている、半夏瀉心湯(ハンゲシャシントウ)や黄連解毒湯(オウレンゲドクトウ)などの還付薬を服用すると効果的

◎重曹うがい

重曹3gを水500mlに溶かしてそれを使ってうがいをしてください。
これは虫歯予防や歯の色素沈着にも効果的!

◎薬に頼ってみる

世の中には口内炎専用の薬が存在します。塗り薬・飲み薬・直接貼るタイプなどなど種類も様々なので自分にあったものを試してみてください!

口内炎になるとビタミンを多く摂取する人が多いですが、ビタミン不足による口内炎は全体の10%ほどなんです。ですから多くの場合はビタミンをとるより胃薬の方が効果的!

■口内炎を作らない生活を心掛ける!

先にもあるように口内炎は不規則な生活も大きな原因になります。バランスのとれた食生活と疲れやストレスを出来るだけためない様にすることが大事なんですね。
出来てしまった時は早めの対策をして、更なるストレスを産まない様に気を付けましょう!