自宅でできる!簡単美肌の作り方

テレビや雑誌を見て、「このモデルさんのような透明感ある肌になりたい!」とか「あの女優さんのような美肌がほしい!」って思うこと、ありますよね?
エステに通って美肌を手に入れることもできますが、お金をあまりかけたくないという人もおられるのではないでしょうか。
自宅でのスキンケアの方法を変えるだけで、簡単に美肌を手に入れることは可能なんです!

■クレンジングと洗顔

美肌を作るための第一歩は、肌に残っているメイクによる油分や余分な皮脂を取り除くことです。寝ている間にも皮脂は分泌されるので、朝起きてからの洗顔は必須です。また夜は1日分の皮脂だけでなくメイクの汚れもあるので、クレンジングをした後に洗顔をしましょう。
クレンジング には様々なタイプのものがあります。オイルタイプのものはメイクの汚れもしっかり落とすことはできますが、肌の潤いを保護するのに必要な分の皮脂まで落としてしまうので、乾燥肌や敏感肌の人はジェルタイプやクリームタイプのものなど、肌に合うものを使うことがポイントです。
洗顔フォームは、しっかりと泡立てることが大切。肌への負担を減らす助けになります。

美肌の作り方

■保湿するために

クレンジングや洗顔後は、肌の潤いを守るための油分や天然保湿成分もなくなった状態にありますので、化粧水で水分補給をしっかりする必要があります。
コットンにたっぷりと化粧水を染み込ませ、軽くパッディングしていきます。特に乾燥しやすい目の周りや頬などは優先して保湿していくことがポイントです。
その後は、乳液や美容液、保湿クリームを使って、潤いを閉じ込めていきます。
美容液には保湿成分だけでなく、美肌にするために必要な成分や誘導成分が入っているので、綺麗な肌を目標にするなら不可欠のものです。
乳液や保湿クリームは、化粧水や美容液で補給した水分が逃げないようにするために必要なものですが、肌のタイプに合わせて乳液やクリームのタイプも変えましょう。
最近ではフェイスマスクが多く出回っています。値段も様々ですが、じっくりと肌に水分補給と美容成分の導入をすることができるので、便利なアイテムです。
フェイスマスクは毎日使用する方がいいですが、毎日はちょっと…と思うなら、週に1~2回、頑張った自分へのご褒美に使ってみるのもいい かもしれませんね。

こうした基本的なところをしっかりと行なえば、エステに通わなくても、また高い化粧品を使わなくても、潤いのある美肌を手に入れることはできるんです。
自分の肌タイプが分からないなら、化粧品売り場などで簡単にチェックしてくれますので、一度相談してみるのもいいかもしれないですね。

クレンジング