ダイエット停滞期!落ちにくい「あと3キロ」を落とす方法

あと3キロ

“夏までにあと3キロ痩せたい!”そう切実に思っている方も多いのではないでしょうか?
薄着の季節に向けて、冬の間にジワジワついてしまった余分なお肉をスッキリ落としましょう!今から始めれば夏には間に合います!停滞期を突破しましょう!

■3キロの壁は厚い…!

ダイエットは目標体重に近づけば近づくほど難しくなっていくもの。それが標準体重付近なら尚更、困難な道になってきます。
今までと同じダイエット法ではなかなか効果が出ません。停滞期が訪れるのもこのあたりが多いんです。

■痩せることよりも体質改善を!

この停滞期に入って体重がなかなか落ちないという方や、もともとそんなに肥満でもないけれど、ちょっとだけ気になる。という方のダイエットは食事制限や激しい運動といった王道の方法よりも体質を改善していくことが大事になってきます。

根本的な体質を見直すことによって、スムーズに痩せることができ、更に太りにくい体になることが可能です!

■体質改善の為に行うべきこととは?

◎水を1日1.5ℓ飲む

停滞期に必須なことは体質改善で一番分かりやすいのは体内の水分をいつもクリアな状態で保ち、巡り、代謝をよくするという方法。
2ℓという説もありますが、体の水分量からいって1.5ℓも飲めば十分です♪1日かけてゆっくり飲んでください。

◎ストレッチを習慣化する

ストレッチを行うことによって体の隅々まで血液などが巡るようになります。すると体温もあがり代謝アップが期待できます!
お風呂上りや寝る前に無理なく続けれられるちょっとしたものでOK!

◎姿勢正しく美しく!

停滞期の時やそうじゃない時でも姿勢の善し悪しはダイエットにとても大きな影響を及ぼします。姿勢が悪いと内臓がギュッと詰まってしまい消化もうまく行われず、便秘の原因になることも。
また、正しい姿勢はインナーマッスルを刺激することになるので内側から脂肪燃焼を助けてくれます!停滞期でもしっかり効果が出ると思います。

■生活のなかでコツコツ…

「停滞期で挫折したり、停滞期だから痩せない」等、色々悩む人も多いかも知れませんが
生活の中でコツコツ見直すところも多いはず!
体質改善によるダイエットには即効性こそないものの、3ヶ月ほど続ける事で効果が目に見えて出てくることでしょう!焦らずコツコツ続けることが大事です。とくに停滞期ではなおさらです。
停滞期で痩せない体を内側から改善していきましょう!

今始めれば停滞期に悩んでいても夏にはスッキリボディーが手に入るかも…!