今から始めてジワジワ効く!ツライ花粉症は「ハーブティー」で撃退!


花粉症

既に花粉症の症状が始まった人も出てきましたね!
でもまだ多くの花粉症の方はいつ来るかいつ来るとドキドキしてる頃ではないでしょうか。
そんな今の時期にこそ試して欲しい花粉症対策があります!
それは「ハーブティー」。薬や漢方とは違うので、効くの?と疑いの念を持っている方も多いと思いますが、実際にハーブティーを飲んで花粉症対策をしてるという方、意外と多いみたいです!効果も実感しているという人が結構いるので、是非試して欲しい方法なんです!
今回はハーブティーと花粉症についてのお話です♪

■今始める理由!

冒頭に、今の時期こそ試して欲しいと書きましたが、その理由としてハーブティーは1ヶ月以上続けないと効果が無いと言われているからです!
つまり、今初めなければシーズン本番には間に合わないということ。薬と違うので即効性は無いものの、少しずつ体質を改善してくれるのがハーブティーなんです!

■花粉症に効くハーブを紹介♪

◎カモミール
カモミールには抗アレルギー作用があるので花粉症に効果的。
ただブタクサアレルギーによる花粉症の方は、カモミールティーを飲むと逆に悪化するらしいので注意しましょう。

◎アイブライト
目の疲れ・充血に働きかけます。また、目だけでなく、鼻や喉の粘膜を落ち着かせる効果もあります。

◎ネトル
ビタミンや鉄分などの栄養素を含んでおり、血液を綺麗にしてくれるハーブ。ヒスタミンがアレルギー症状を緩和してくれます。

◎エルダーフラワー
甘いマスカットのような風味が特徴で、欧米ではインフルエンザの特効薬として用いられてきたハーブ。粘液を浄化して呼吸器の気道を綺麗にするので花粉症の鼻づまりの緩和にも効果が期待できます。デトックス効果もあり。

◎エキナセア
免疫を活性化してくれるハーブで、花粉症のシーズンが始まる少し前から飲み始めるとより効果的だといわれています。

■ハーブティーの飲み方

ハーブティーは1日2~3杯を目安に飲むようにしましょう。
飲むタイミングは、空腹時がいいとも言われていますが、あまり神経質にならず飲みたいときに飲んでOK。習慣づけることが大切です♪
同時にハーブの香りでリラックス効果も得る事が出来るので、寝る前などに飲んでもいいかもしれません♪

早めの対策で、今年も花粉シーズンを乗り切りましょう!!