話題沸騰!!食べても太らない奇跡の甘味料「希少糖」って??

希少糖

『甘い物を食べても太らない、むしろ健康になれる!』そんな夢のような話があるとしたらかなり興味が湧きませんか?甘いものは食べたいけれど、体重や体調がネックになって我慢を強いられている人も多いですもんね。
実は、なんとそんな夢のような甘味料は存在するんです!それこそ今話題の『希少糖』です!
今回は未知の世界を実現する「希少糖」について詳しくお話したいと思います!

■希少糖って??

希少糖とは、その名の通り自然界にごく少量だけ存在している希少な糖のこと。
現在までに約50種類以上の希少糖が確認されていて、様々な病気の症状抑制に作用する新たな機能性素材として注目されています!

■ダイエットの強い味方!

何と言っても嬉しいのが、そのダイエット効果。
砂糖が1グラムあたり4キロカロリーなのに対して、希少糖のうちの一つであるプシコースは、なんと0.39キロカロリー!ほとんどカロリーが無いと言っても過言ではありません。
また、血糖値の上昇を抑え、なんと脂肪の蓄積も防ぐ効果があると言われています!
つまり、ダイエット中や糖尿病の人でも安心して摂れる甘味料なんです!
これまでの人工甘味料はカロリーは低いけれど、そのリスクも気になるところではありましたが、希少糖は天然の糖なので安心安全です!

■希少糖を含む製品の注意点!

昨年、希少糖を含む製品として話題になったのが、松谷化学工業が販売している「レアシュガースウィート」。D-プシコース・D-アロースといった希少糖が15%程度含まれています。
ここで注意したいのが、レアシュガースウィートを「希少糖」そのものと勘違いをしてしまいがちですが、レアシュガースウィートに含まれている希少糖は約15%。
その他はぶどう糖・果糖などで出来ているので、もちろん砂糖と同程度の血糖値上昇が起こります。製品を買う際には注意が必要です。

■近未来の素材♪

夢のような甘味料である希少糖のほとんどは、まだ高価で研究に必要な量を確保するのも困難なほど。
これから研究が進むにつれてどんどん身近になってくるのではないでしょうか♪
美容や健康に大いに役立ってくれること間違いないでしょう!