汚れた空気は美肌の敵!花粉・PM2.5・埃・ウィルスから肌を守れ!


空気洗浄機

春は埃や花粉など、何かと空気が汚れがち。外出時は風邪気味というわけでもないけれどいつもマスクをしているという人も多いのではないでしょうか。
外出時は気にする空気ですが、部屋の中の空気はどうですか?いくら綺麗にしていたとしても外気の侵入は免れません。
そこで力を発揮するのが「空気清浄器」!

■空気清浄器って効果あるの?

内閣府の消費動向調査によると、平成25年3月末で空気清浄機普及率の全国平均は、43.5%だそうです。
なるほどこの数字を見ても必要な人は必要という程度の普及率ですね。
では、空気を綺麗にしてくれる空気清浄機の具体的な効果とはいったいどのようなものなのでしょうか?

空気清浄機がしてくれることは大きく2つ、「脱臭」と「集じん」です。じんとは「ちり」の事ですね。

◎脱臭
タバコ臭・ペット臭・生ゴミ臭・料理臭など、気になる臭いはすべて脱臭してくれます。
特にタバコを吸う人、ペットを飼っている人には重宝されているそうです。

◎集じん
汚れ(ホコリ・チリ・カビ・ウィルス・雑菌・ディーゼル粉塵・タバコの煙 など)、アレルゲン(ダニの死がい・花粉)などがあげられています。
赤ちゃんや小さいお子さんがいるご家庭には必要になってくるかもしれませんね!

しかし空気中には多くのゴミがあるんですね…!

■今問題になっているPM2.5も

中国の大気汚染物質として、徐々に日本にも飛散してきているPM2.5。
この物質は大量に吸い込むとぜんそくなどの症状を悪化させたり、肺がんの発症リスクを高めると言われています。
最近はこのPM2.5も吸引してくれる空気清浄器がたくさん出てきています!

■綺麗な空気で綺麗な身体…♪

空気は肺や気管を通り全身に運ばれていきます。
そんな空気が汚れていては健やかな身体を保つのは難しいですよね。タバコや大気の汚れた空気は血流を乱し癌や老化を進行させるとも言われています。
このように空気の悪い環境にいると身体に悪影響を及ぼします。これは室内にいても同じです。
もちろんお肌に悪いことは言うまでもないでしょう。

綺麗な空気で内側から輝く綺麗なお肌を保ちたいものですね♪