【大解剖シリーズ】これがあなたの10年後の顔!?今すぐ最近リフトアップに成功したD子の対策を!


顔ヨガ

女子のみなさん、今すぐ実験してみてください。
鏡を机に乗せて、上から覗きこんで見てみると…

頬がたるみ、何だか老けた印象ではないですか?

これが、あなたの10年後の顔だと思ってください。
…そう考えると恐ろしいと感じた方!

女子だったら誰でも綺麗に年を重ねたいですよね?

今からできるリフトアップをD子に教えてもらいましょう!

○手軽にできる顔ヨガレッスン♪

D子がリフトアップしたのは、毎日顔ヨガをしたからだそうです。

ではまず、質問です。
顔には何種類の筋肉があるでしょうか?

答えは…30種類以上です!
これらは相互に関係しながら複雑な表情を作っています。

私が驚いたのは、顔の筋肉の約3割が使われていないこと!

筋肉は使わなければすぐに弾力を失ってしまいます…

顔ヨガは、これらの顔の筋肉を鍛えてたるみを引き締め小顔を作り出してくれるんです。

D子いわくちょっとした時間を利用して、毎日持続することで小顔美人になれるみたいですよ☆

さぁ!顔ヨガで、しっかりと顔の筋肉を鍛えましょう。

○小顔の基本トレーニング

「お」を発音するときの口をつくり、そのまま鼻の下をできるだけ伸ばす。
目線は上に向け、10秒間維持する。

○目ヂカラトレーニング

口角を持ち上げながら両目を上へ向け、次は下へ向け、続けて黒目をしっかりと右へ左へ寄せる。

○リップケア

顔のパーツで意外と見落としがちなのが、リップです。

リップも顔と同じく、乾燥します。その乾燥を放っておくと、縦シワの原因となり若々しい印象からは遠のいてしまいます。

リップクリームで保湿するのは勿論、UVケアも忘れずに!

紫外線に当たると、シミができてしまい色素沈着して黒ずみが生まれてしまいます。

やはり、リップはピンクなのがどの時代も可愛いのではないでしょうか?

それには、日頃のケアがとっても大事ですね。

顔ヨガの秘訣は、恥ずかしがらずに思いっきりやること!
だそうです。

真剣にやると、顔が変顔どころかすごいことになってしまう顔ヨガですが…
恥は捨てて、小顔をゲットしましょう☆

そして、本当の1番のリフトアップ方法は普段から話して笑ったりすることかもしれません。
充実した毎日を過ごして、いつまでもキラキラしていたいですね!