徹底検証!顔の輪郭から導き出す、自分に一番似合う前髪はコレだった!!

前髪

人の印象の7割は髪型で決まると言われています!つまり、それくらい髪型は見た目に大きな影響を与えるのですが、その中でも特に重要になってくるのが「前髪」。
前髪次第で顔の印象はガラリと変わり、全体の雰囲気をも左右します。

しかし、そんな大事なポイントであるのにも関わらず自分に似合う前髪を知っている人はどれくらいいるでしょうか?
それが好みや流行りと必ずしも一緒とは限りませんし、いつも見ている自分の顔だからこそ本当に似合っているかの判断が難しくなってくるんです!
そこで今回は顔の形から、それぞれに一番合う前髪をレクチャーしたいと思います!

■丸顔さんの場合

丸顔さんは、縦のラインを強調させることがポイントに!
その為、出来るだけ前髪を分けておでこを見せるスタイルがオススメです。
パッツン前髪や重めのフルバングは顔の横のラインを強調してしまうので丸さが目だち、幼い印象になってしまいます。
センターわけでおでこを出してもいいですし、斜めに流してチラッとおでこを見せるだけでも縦のラインが強調されます!

■面長さんの場合

丸顔さんと逆で、面長さんは出来るだけおでこを隠してください。
そうなると避けたいのがセンターわけ。縦長のラインが強調されてより顔を長く見せてしまう事になります!
重めに前髪を作って軽く動きを出したり、パッツンなどにも挑戦してみてださい♪

■ホームベース型さんの場合

ホームベース型さん顔の輪郭を強調するようなスタイルはNG!
基本は前髪を作らず長くセンターわけで左右に流してしまいましょう。フェイスラインを隠すことで頬骨のハリをカバーしてくれます。
長さが足りない人も前髪は斜め分けにしてサイドの髪と一体化させてください!

■逆三角形さんの場合

逆三角形さんは、横幅を強調するパッツン前髪や、厚めのフルバングはNG。
少し動きをつけて横に流しながらもトップにボリュームを出してあげると、キツイ印象になってしまいがちの尖った顎もカバーできます♪
長めのセンターわけも綺麗なたまご型に近づくのでオススメです!

いかがでしたか??顔の形と今の前髪はマッチしていたでしょうか。
いつも同じ前髪に落ち着いちゃうという人や顔が大きいのがコンプレックスという人は、自分の特徴を上手く利用して、ピッタリの前髪作りにチャレンジしてみてくださいね♪
髪型全体のチェックはコチラを参考にしてみてくださいね♪⇒『自分に似合う髪型診断チェック!3択問題で簡単丸わかり!』