海外でひそかに人気・シータヒールングの瞑想


毎日毎日の生活の中でストレスを感じてエネルギーを消費したり、イライラしたりすることはないでしょうか?あっという間に“美”の素質を失ってしまいます。まずは心を落ち着け優しい心を持ち直すことが大事です。
最近海外でゆっくりとブームを巻き起こしそうな『シータヒーリングの瞑想』で心にゆとりを。

★シータ波とは

 
4~7ヘルツの脳波のことです。具体的にこの状態は寝てしまう瞬間や、うとうとしているときなどに発生する脳波状態のことをいい、瞑想やヨガなどで深く集中したときに発生する波長で、インスピレーションや発想力を促す効果があるとされています。

★シータヒーリングの瞑想とは

 
シータヒーリングはアメリカの「ヴィアナ」という人が広めたそうです。その後これを学んだ人によってこの瞑想が作られました。
 
自分の奥深くに寝っているマイナスな思考や、根本の悩みを知ることでそこから逃げずに自分に問いかけ心の中から自分をプラスに変えていくことです。

テーマを作って瞑想に入ることで効果を生み出します。例えばテーマが“愛”であればそれについて自分自身に尋ね、ネガティヴな根底をプラスに変えていきます。
シータ脳波にいると瞬間にポジティヴな思考に変えられます。

シータヒールング

★瞑想の効果は。

 瞑想後は思考がプラスに変えわっているので“美”に必要なドーパミンやセロトニンなどのホルモンが活性化し内面から美しさが溢れ新陳代謝も良くなり 笑顔が絶えません。この瞑想により虐待などのトラウマから解放され前向きに美しく生きていけるようになった人もいるそうです。
 きちんとした瞑想を身につければ寝る前や休日のヒトトキを使って気軽に心を自分でリフレッシュできるようになるようです。
 
 外見だけの「見せかけ美人」ではなく内面から美しくなりましょう。