飽きたニット帽を自分の手で生まれ変わらせよう!


ニット帽

今年1人1つは持っているかもしれないニット帽。好きな人はついつい買ってしまったりしていませんか?買ってみたがあんまりつけないというものは、クローゼットにしまう前に自分でアレンジしてみましょう。

■とりあえず好きな物をつける

単色のものこそ、いろいろなアレンジができます。まずは自分の好きなものをワンポイントでつけてみましょう!最も簡単なのはアイロンアップリケ。自分のイニシャルや好きなマークなどをつけるだけで印象が変わります。ニット帽の折り返し部分に付けると、お店で売っているようなものに見えて可愛いです!

■自分のセンスでつけていく

もう一段階上のアレンジとしては、ボンドでパールやスタッズをつける。自分の感覚だけで、どれをどこにつけるかイメージしてからつけ始めましょう。簡単に取れないように、丁寧に貼り付けることを心掛けてください。

■大胆に縫い付ける!

針と糸を使って大胆に何でも縫い付けちゃいましょう!大ぶりのビーズを顔周りに縫い付けたり、つけなくなった大きめのアクセサリーを思い切ってセンター部分につけたりします。一気に印象が変わりますね。

■穴を開けてスタッズを

先ほどのボンドでつけるタイプじゃない、ピンバッチの構造のスタッズをつけてもお洒落です。まずニット帽にはさみで小さく穴を開けて、スタッズをはめて止めます。これだけでいいので、ボンドも針も糸も使わず気軽にできます。

いくら好きなアイテムでも、使い込むと飽きてしまうのは仕方がないものです。そんなときに、うまく自分流でアレンジして長く使える人は本当のお洒落さんかもしれませんね。皆さんも眠っているニット帽があれば是非アレンジしてみてください!また新しい愛着がわいてくるはずですよ。