ウォーキングダイエットで効率的に楽しく痩せるコツとは

ウォーキングダイエット

ウォーキングダイエットは健康増進のための身体に優しい有酸素運度です。ジョギングがきついという方、まずはウォーキングから始めてみませんか?大切なのは継続して行えるかどうかです。ただ歩くだけですと、「つまらない」「時間がない」色々とやらなくなってしまう理由が出てきてしまいそうです。やるからには正しい知識&楽しむことを第一に取り組んでみましょう♪


■ウォーキングは有酸素運動の代表である

有酸素運動が体重を落とすのに効果的なのは有名ですよね。ダイエッターの人にとってウォーキングダイエットというワードは定着しているかもしれません。ただ歩くだけという手軽さは1日1回外に出る生活をしている人ならば簡単に取り入れることができます。効果も抜群で、まさに有酸素運動の代表と言えます。

■歩くなら絶対朝!!

最も効果的な時間は、朝食前です。運動すると糖質がエネルギーとしてまず使われ始めるため、血液中に糖質が少ない朝食前は、脂肪が燃えやすくなるといわれています。朝、いつもより早起きして20分~30分を目安にウォーキングしてみるのがオススメです!

■大股と早足がキーワード

当たり前ですが、同じウォーキングダイエットでもダラダラ歩くのと、きびきび一生懸命歩くのとでは脂肪燃焼効果は変わってきます。背筋を伸ばして、いつもより少し大股で、少し早足で歩くと効果があがります。その理由はふくらはぎです。ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれ、足の方まで送られた汚れた血液を心臓に押し戻す役割を果たします。そのふくらはぎを大きく伸び縮みさせることで、この働きが活発になり基礎代謝量が上がり消費カロリーもアップします!

■軽装でウォーキング&いかに楽しむか

ウォーキングダイエットのときの服装は、Tシャツなど軽装にしましょう。汗をたくさんかこうと思い厚着をするのは実はウォーキングダイエット的にはNGです。どれだけ汗をかくかより、どれだけ脂肪を燃やせるかを意識しなければ良いウォーキングとは言えません。脂肪を効率よく燃やすには、体温の上がりすぎは良くないとされており、汗もじんわりかく程度が一番効果も高いです。さらに楽しむことも重要です。自分がウォーキングする道を川沿いで自然と多い場所にするとか、好きな音楽を聴きながらウォーキングしたり、運動後にはシャワーを浴びて上がってから好きなドリンクを1杯飲む等、自分なりに工夫してみましょう♪楽しんでウォーキングダイエットできればおのずと続くはずです♪


ウォーキングダイエットに限ったことではないですが、毎日の継続が大切です。1日や2日ウォーキングしたぐらいで効果はなかなか現れません。まずは1ヶ月始めてみてはいかがですか?
ウォーキングダイエットで綺麗に健康的に痩せられますように♪

関連リンク
・通勤時間にゆるゆるダイエット♪ウォーキングダイエットで確実に痩せる為に…!