目の大きさで見た目も変化!アイメイクで差のつく印象の差!


アイメイク

メイクはその人の印象を大きく変化させるひとつの方法ですが、その中でも特に印象が変わりやすいのがアイメイクです。
アイメイクの特徴は、目元の印象が大きく変化するということです。目は顔の中でも一番目立つ部位ですので、少し手をかけるだけでかなり印象が変わってくるものなのです。

■アイメイクのポイント

その方法のひとつが、アイラインを引くことです。
これは目の縁取りを行うことで、目元の印象をアップさせるということです。目元を縁取ることで瞳の印象が変わりますし、また白目と暗い色味の縁取りによってコントラストが発生し、見た目にもインパクトがある色味の差が発生します。特に重視したいのが上まぶたの境目をはっきりさせるということです。アイラインを引くことで、その差分がよりはっきりしますし、またそのときにどういった表情をしているかというようなことがきっちり見えてくるので、より表情豊かに見える傾向もあるのです。

■マスカラをうまく利用しましょう

また、マスカラについても押さえておく必要があるでしょう。
マスカラは目元をより華やかに彩ることができます。これはまつげをより長く太く見せることにより、目元をより大きく見せることができるのです。また、目元を大きく華やかに彩ることが出来るので、その人の顔がより華やかにぐっと印象深く見せることができます。また、まつげに色を足すことが出来るのもマスカラの利点です。色によっては目元に新しいニュアンスを与えることも可能になるのです。

メイクによってさまざまな効果をもたらすことができるのはメイクをする利点ですが、その中でも特に目元に対するいろいろな工夫によって、目元を美しく印象付けたり整えたりすることが可能です。場合によっては、メイクによって顔の欠点を隠すことも出来ますし、より印象深い顔を作ることも可能になります。

関連リンク
・童顔メイクで愛され顔に変身できる簡単なやり方とは?