みんなの憧れ!外国人のようなすっとした鼻筋を手に入れるには??

ノーズメイク

外国人のようなすっと通った鼻筋は誰もが憧れますよね。今さら鼻を高くすることなんて出来ないのではないかと思いがちですが、整形なしで鼻を高くするマッサージ法を始め、メイクのちょっとした裏技をご紹介します!


■マッサージで劇的に変わる?

鼻は軟骨なので、成形しやすく癖をつけやすいということを知っていましたか?毎日マッサージを続けることで、理想の鼻筋に矯正できるのです!早くて1ヶ月で効果が出る人もいます。

■自分でも出来る簡単!マッサージ法

1.小鼻の脂肪を取る

 両手の人差し指と中指で拝むような形で小鼻を挟み、くるくるとマッサージしながら余分な皮脂を取り除きます。小鼻が温かくなる程度まで続けるだけで、小鼻の肉が取れて印象が変わります。

2.彫りを作る

 両手の中指と薬指で鼻をかむような恰好で小鼻を挟んで、鼻が高くなるように引っ張ります。小鼻から眉間に上がっていくように丁寧にやっていきましょう。そして親指の腹で眉間のくぼみを、ツボ押しのように押していきます。

3.仕上げは形作り

 鼻を温めて癖がつきやすくなったら、小鼻をつまみあげて固めます。手でつまむのが疲れたら、市販の鼻つまみ専用の器具か、バネの弱い洗濯バサミでつまみましょう。

■メイクで鼻筋を作る!

日頃実践している方もいるとは思いますが、改めて鼻筋を作るメイクをおさらいします。

1. ノーズシャドウを眉頭から鼻先まで入れる
2. うすくとったノーズシャドウで小鼻を囲むようにシェーディング
3. 鼻先に軽くパウダーファンデをのせる
4. ハイライトを鼻先までしっかり入れる
5. 小鼻の横にハイライトを入れる

裏技としては、ハイライトを入れる前にコンシーラーを鼻筋に乗せるとよりハイライトが綺麗に見えますし、崩れの防止にもなります。
また、若々しく見せたいなら白のハイライト、大人っぽくみせたいならクリーム色のハイライトを選びましょう。


憧れのすっとした鼻筋にこだわるばかりか、やり過ぎてしまうと鼻の低さを強調しかねないので、あくまで自然に見せるようにしましょう。
自分の鼻にコンプレックスがある方は是非試してみてください!