今,ハリウッド女優の間で人気急上昇!! 気になる『パレオ・ダイエット』とは?その1


日本では聞きなれない言葉ですが、ここ数年で、海外では徐々に人気を高めていて、最近では、ハリウッド女優の中でも話題になっている『パレオダイエット』。
効果は絶大といわれているこの『パレオ・ダイエット』とは、いったいどんなものなのでしょうか?

◆『パレオ・ダイエット』とは?

原始人ダイエット

パレオとは、”Paleolithic(パレオリシック)”の略、旧石器時代を意味します。農耕が発達した約8000年前までの時代、約250万年の間を指す言葉で、”パレオフード”とは旧石器時代の人々の食事のことで、この食事を再現したダイエット方法を”パレオ・ダイエット”といいます。

当時の人々「原始人」は体が強く非常に健康であったと言われています。旧石器時代以降、人間の遺伝子はほとんど変化していないそうです。このことから現代人が当時の食生活を取り入れても健康障害に問題はないとされています。
現代のように、工場で生産されたケミカルや遺伝子組み換え技術を用いた食べ物とは無縁で、自然界から手に入れたものを食べることが人間体に一番良いというのが、パレオ・ダイエットのセオリーです。

この食生活から、原始人のような健康で強く、皮下脂肪の少ないボディを作ることができるといわれています。

◆パレオ・ダイエットの食事療法

炭水化物の摂取は芋類のみ。豆類、塩/砂糖を含む調味料、乳製品(バター以外)、添加物、加工品は摂取することができません。(現在、塩に関しては、ある程度の摂る必要があるとされています。)
その代りに豆類を除く野菜全般、肉・魚・ナッツ・果物・卵が主な食べ物となります。とにかく自然の中で育った食材が好ましいとされているので、肉類は”グラス・フェッド”と呼ばれる牧草で育ったものが適切。飲料は、水とお茶のみ。アルコールや炭酸、コーヒーなどといったものは摂取できません。

調理法は、旧石器時代はすでに火を使った食生活をしていたので、火を通した食事になります。
調味料は不可で、ハーブなどで味付けをします。油に関しては、ナッツオイル・オリーブオイルやグレープシードオイルの使用となります。

海外ではすでに「パレオフード レストラン」なども存在し、人気を高めているようです。
今後日本でも、必ず注目されるダイエット方法の1つだと考えられますので、また続編をご紹介したいと思います。