この時期毎日の食事に取り入れたい『しょうが』の簡単レシピ!!


まだまだ寒い日が続く今日この頃。女性の敵はなんといっても「冷え」です。体の芯から温めるには、やはり食事療法は欠かせません。その中でも、殺菌作用があり、体を温める効果のある「しょうが」は毎日取り入れたいものです。

毎日飽きずに簡単に取り入れられる『しょうがレシピ』を3品ご紹介したいと思います。

しょうが

◆簡単に自家製豆腐「しょうが豆腐」!

(約220ml耐熱容器3個分)
*材料
 無調整豆乳・にがり・しょうが汁・しょうゆ・みりん

①ボウルに無調整豆乳2.5カップ、にがり小さじ5を入れ混ぜる。しょうが汁大さじ1、醤油、みりん、各小さじ1を加え更に混ぜる。
耐熱容器に等分に流しいれる。
②フライパンに耐熱容器の半分の量の水を入れ火にかける。沸騰してきたら①を並べ、蓋をして10~15分蒸す。

◆毎日飲むと効果大「しょうが紅茶」

(カップ1杯分)
*材料
 紅茶(ティーバッグ/茶葉)・おろししょうが(又は、しょうが汁)・黒砂糖

①カップに紅茶を作る。(ティーバックでも茶葉でもOK)
②おろししょうが、又はしょうが汁を1かけ分①の紅茶に加える。黒砂糖適量を加える。

◆香りが良く、体がぽかぽか「しょうがのお味噌汁」

(2人分)
*材料
 かぼちゃ・だし汁・みそ・万能ねぎ・おろししょうが

①かぼちゃ1/10個を食べやすい大きさに切る。
②鍋にだし汁2.5カップとかぼちゃを入れ火にかける。約5分煮て、みそ大さじ1を溶きいれる。
③沸々としてきたら火を止め、器によそう。万能ねぎを小口切りにしたものを適量散らし、その上に、おろししょうが1かけ分を半量ずつのせる。

しょうがを毎日摂ることが「冷え解消」への大きな効果に繋がります。このレシピのように、すぐに実行できて、毎日の食生活に必ずしょうがを簡単に取り入れられるメニューがあると便利ですね。参考にしてみてください。
しょうがには「むくみ解消」の効果も期待できます。