「寝るときに身につけるのはシャネルの5番(香水)だけ」マリリンモンローもやってた!全裸寝でキレイになれる??


シャネルの5番

最近は寒さのせいか、なかなか寝付けないという方も多いのでは?
しかし、睡眠不足は健康はもちろん美容にも宜しくありません!
そこで今回オススメしたいのが「裸寝」です。そう、見ての通り全裸で眠る事!
余計寒くなるのでは?と思われるかもしれませんが、裸で寝る事で得られる効果は沢山あるんです・・・!

■寒い地方程裸で寝る?

北海道のある村では、みんな裸で寝る習慣があって、不眠の人がいないんだそう。
この話の信憑性は確かではありませんが、ある会社が行ったアンケートで「眠るときに服を着ない」と答えた人を都道府県別で見てみると、1位が青森県(7.8%)、2位は北海道(6.5%)という結果が出ているんです。
寒い地方の人の方が裸で寝ているのは不思議ですよね。

■裸で眠ることのメリット

では裸寝が身体と心に及ぼす良い影響とはどんなものがあるのでしょうか??

◎冷え症改善!

下着をつけずに眠る事で、締め付けから開放され血行が良くなります。それによって身体の発熱作用が高まり、身体全体の新陳代謝も盛んになるんだとか。冷え性にも全裸で寝た方が効果的と言われています。
新陳代謝アップは痩せやすい身体も作ってくれます!

◎安眠効果!

睡眠に適した室温は16~18℃と意外と低めなんです。
その為、普通にパジャマを着て布団をかけて寝ると暑すぎる場合が多いそう。
人は体温が下がってくる時に眠気を感じるので、服を着ないで寝ることで自然に体温が下がり熟睡できます。さらに、この体温の低下によって成長ホルモンが生成されるのでアンチエイジング効果も期待できるんです!

お風呂や温かい飲み物などで身体をしっかり温めてから裸で眠りにつくのがベストですね!

■寝冷えには気を付けて!

ただし、やはり冬場ですと布団から身体が出ると冷えてしまったり、また肌が直接布団に触れるので汗などで寝具が汚れやすいということが懸念されるところではあります。

あのマリリンモンローが「寝るときに身につけるのはシャネルの5番(香水)だけ」と語っていたのは有名な話。
彼女の美貌の秘訣はもしかしたら裸寝だったのかも・・・?
たくさんの嬉しい効果が期待される裸寝、あなたも騙されたと思って一度試してみてはいかがでしょう♪