恋をして綺麗になるのは本当だった!!恋愛ホルモンで自分磨き♪


恋愛ホルモン

女性は恋をすると綺麗になるとよく言われますよね。最近あの子可愛くなったな、と思っていたら彼氏が出来ていたということはありませんか?男性は恋をしても変わらないのに、女性はどうして綺麗になるのでしょうか。そのメカニズムをご紹介します!

■恋するとどうなる?

好きな人ができると、毎日が楽しくなったり性格が明るくなったりします。そして女性ホルモンが分泌され、ドキドキし交感神経が刺激されることによって、身体全体の代謝機能が高まります。また、交感神経が高まるということは目に輝きを与え、眼力がつき自然と注目を集める人になれるそうです。

■噂の恋愛ホルモンとは・・・

好きな人を見てキュンキュンしたり、好きな人のことを考えるとドキドキしたりするのは実は恋愛ホルモンによる作用だったのです。

代表的な恋愛ホルモンとしては

・フェニルエチアミン(PEA) 恋愛系ホルモンの代表

 性欲を高める、食欲を減退させるなど恋愛に直結する効果有り

・エストロゲン 女を女たらしめるホルモン

バストアップやウエストの引き締めに効果大
肌にツヤとハリを与えます

・ドーパミン 人に快感を与えるホルモン

 ストレス解消に効果的

・オキシトシン 人と人との絆を深めるホルモン

 好きな人とSEXした時に大量に分泌される

恋することによってこれらのホルモンが分泌され、美容面で効果が表れます。

■恋愛をしなくてもホルモンは出る?

片思いや両思いに関係なく、恋愛をするとホルモンの働きは活発になりますが、そもそも無理に恋愛をしなくてもホルモンは出るのです。好きな恋愛映画を観たりマンガを読んでキュンキュンするのも良いですし、過去の綺麗な思い出に触れたりするのも効果的。また、叶わない恋である俳優やアイドルを好きになってもホルモンは出ます。

■マンネリ気味の恋愛中の方に朗報!

最近ドキドキしてないな、と思っている方も綺麗になるホルモンはしっかり分泌されています。信頼感や充実感といった2人の関係が、恋愛当初とは違う快感を得る事が出来ているためだと言われています。たまにサプライズをすると、恋愛当初のようにホルモンの働きが活発になり、効果が高まるそうです。

女性が恋をして綺麗になるメカニズムはこのようになっていたのです。誰かのために綺麗になろうという気持ちは、とても大切ですね。恋愛から遠ざかっている方は、是非新しい一歩を踏み出しましょう!