髪のパサつき改善!自分でできる簡単ツボ押し&ストレッチ術!


髪のパサつきの原因にはいろいろありますが、大きな原因の1つとして、夏の強い紫外線を浴びてそのままにしてしまうと、傷んでパサパサになってしまうことがあります。髪はなんと、腎臓との関係が強いとされているので、改善方法として「腎兪」というツボを刺激すると有効とされています。

また、「腎兪」が属する「膀胱系」を通る血気の流れをスムーズにする必要があるのでツボ押しと同時に、脚の裏側をしっかりストレッチすることが必要です。

パサつき改善

◆「腎兪」のツボの場所

このツボは、背中にあります。ちょうど、おへその真後ろから左右に約指2本分外側の部分にあります。

◆「腎兪」のツボ押し!!

1、腎兪をツボ押し
床に垂直に座り、両膝を軽く立たせます。両手は、脇腹をつかむような感じに置き、親指の腹で腎兪を10秒程度押し続けます。

2、上半身をひねりながら「腎兪」ツボ押し!!
体勢は1のままで、上半身をゆっくりと左側へひねり静止し、両方の親指の腹で腎兪を10秒程押し続けます。右側も同様に行います。左右1回ずつ2セット行いましょう。

*背筋はしっかり伸ばし、リラックスして行いましょう。

◆「膀胱系」の場所は?

髪の痛みやむくみなど、見た目の不調を解消する「膀胱系」とは、頭を起点に背中→腰→足の裏側→足先に至るとても長い経路のこと。

◆「膀胱系」ストレッチ!!

両脚を同時に上げて、下半身をシンプルにストレッチする方法です。

1、あおむけに寝て両膝をそろえて曲げ、両手で抱え、胸に近づけ約10秒静止します。この際、床から腰が浮かないようにしましょう。

2、曲げた両足をゆっくり天に向かって足を伸ばします。この時足の裏側が伸びるようにします。足の裏が天井に向くようにし、脚を上げ、両手はひざの後ろで支えましょう。ひざが曲がらないように気を付けて。約10秒静止し、ゆっくり元に戻しましょう。

最後は、ゆっくりリラックス!!

あおむけに寝て、両足は肩幅程度に開き、両手は両脇に、手のひらを上に向けます。 目を閉じて4、5回ゆっくりと深呼吸をします。

これらを継続することによって「美髪」を手に入れることができます。
また、このツボ押し+ストレッチは、体がだるいときや、冷え症にも大きな効果があるといわれていますので是非試してみて下さいね。