絶対痩せる為に身につけたい6つのダイエット習慣!


ダイエット習慣

次こそは絶対に3kg落とす!と決意をしていざダイエットに望んでみても、2日、3日目にはもう。。。なんて経験、何回も繰り返してませんか?ダイエットを続けるにはまず、日常生活に”痩せるための習慣”をつけなければなりません。そこで今回は簡単に始められるダイエット習慣の付け方、意識の持ち方をご紹介します!

■痩せる習慣の意識の持ち方

1.毎日体重を計る

まずはとにかく、毎日体重計に乗って、体重を計ること。食べ過ぎたと分かっていても、とにかく毎日乗るべし!すると、どれだけ食べたらこれだけ増えて、これだけ我慢したらこれだけ減るのかと自覚出来て、セルフコントロールが簡単になります。どんどん体重が落ちていくのはやはり楽しいし、より頑張れます!そしてなにより大事なのが毎日ノートなどに記入する事。特にグラフ化すると分かりやすのでオススメです。

2.間食を変えて、そしてやめる

まずは間食グセのある方は食べ物を変えてみましょう。チョコからグミや昆布などへ。そしてガムなどよく噛むものへ。よく噛むとゆう行為は満腹中枢を刺激して食べ過ぎ防止にもなります。そして間食の量もだんだん減らして、最終的には間食しない習慣をみにつけましょう。

3.無理しない程度に体を動かす

まずは簡単なストレッチ。お風呂上がり、朝起きた時などに固まった筋肉を伸ばしましょう。無理してやるのではなく、体を伸ばしてあげる気持ち程度でオッケー。日常生活では電車を利用する時、お買い物をしている時、とにかく階段を使うように心がける。特に電車の中では出来るだけ立つようにして、その際はお腹を凹ませながら30秒間キープ。これを何回か繰り返します。これだけで腹筋が鍛えられます!

4.具体的な目標をたてる

ただざっくりと3kg痩せる!ではなく、より具体的な目標をたてましょう。痩せたら何をしたいか。私の場合はたるんだ贅肉を引き締めて、着たい服を着てめいいっぱいお洒落をする事です。他にも好きな人に告白をする。欲しかった時計をご褒美に買う。夏に水着を着て沢山海に行く。など。目標は何でも良いです。ただ、より具体的にしましょう。

5.イメージトレーニング

痩せてどんな体になりたいか?先ほど述べたように、大事なのは具体的なイメージ。モデルさんなど、あなたの理想的な体系をしている人をみつけて、それを常に自分の目で見れるようにしましょう。部屋の壁や体重計の前に張っておいたり、携帯の画像としてそれを持ち歩きましょう。辛くなった時はそれをすぐ見る!!

6.無理はしない

なによりも大事な事は、絶対に無理はしない事。色々と我慢をして無理をしてしまうと、かえってそれがストレスになり反動で食べ過ぎてリバウンドの原因に。早く痩せたい!とゆう気持ちも分かりますが、急激に体重を落としてもただげっそりして見えるだけ。。。しっかり時間をかけて健康的なダイエットをしましょう。大事な事は自分の出来るペースで諦めずに続ける事です。