冬の寒さからくる肩こりを撃退!すっきりした毎日を手に入れるには?


肩こり解消

気温が一気に下がり、寒さが本格的になってきましたね。この時期、寒さにより筋肉が硬直して肩こりがひどいという方も多いのではないでしょうか?今回は簡単にできる、肩こり解消法をご紹介します。

■そもそも何で肩がこるの?

人は二足歩行をするため、首や腰に負担がかかりやすいです。首から肩にかけての筋肉が姿勢を保つために緊張し、血流が悪くなり肩がこります。冬の肩こりの原因としては、冷えによる血液循環の悪さと、寒さから背中を丸めて、身体を縮めてしまうことから、筋肉が収縮し疲労物質を溜め込んでしまうことです。

■超簡単な肩こり解消法

日々の生活の意識を変えることから、まずは始めましょう。

・猫背になるのを気を付ける

猫背は首に負担をかけ続け、慢性的な肩こりを引き起こします。座っている時に、腹筋に力を入れ、息をゆっくり長く吐き、息を吸ってください。下っ腹に力を入れるイメージで座っているうちに、だんだんと姿勢が矯正されていきます。

・正しい姿勢でPCに向かう

間違った姿勢でPCの操作をしていると、いつまでたっても肩こりは治りません。深く腰掛け、キーボードを身体の近くに置き、脇を閉めてキーボードを操作しましょう。一日中PCに向かっている方は、正しい姿勢を心掛けるだけで肩こりは治ります!

次に、肩こり改善のための習慣を日常生活に取り入れましょう。

・肩の筋肉を鍛える

肩の筋肉を鍛えれば、首や肩への負荷に耐えられるようになり肩こりになりにくい身体になります。初めに、両腕を開いてひじから上を天井に向けてください。そして方の肩甲骨が浮かび上がるように、腕を上下に動かしてください。これをゆっくり繰り返すことで、肩の筋肉が鍛えられます。

・血流を良くする

肩の血行不良に直接働きかけましょう。蒸しタオルを両肩とうなじにかかるように乗せ、手を首の後ろで組んでください。自分が温まったと感じるまで続けると、結構が改善し筋肉がほぐれ肩こりが一気に楽になります。

まだまだ寒い日は続きますが、少しの心がけで肩こりは治ります。慢性的な肩こりに悩まれている方も、是非一度試してみてください!