10年間アイプチを続けても二重にならなかったのに、○○を使ったら自然と二重になった!!

アイプチ

パッチリ二重は女の子の憧れ。
小さい目をコンプレックスに感じ、どうにかして二重になりたい!と試行錯誤している方も多いと思います。

 『パッチリ二重だったら、人生違っていただろうな』

と思い、【整形】と検索する日も少なくないです。しかし、整形は怖い。

アイプチやメザイクを続けるものの、目の上の皮膚は伸びるし、目は乾燥するし、
メイクはしづらい。
アイプチだってばれているんじゃないか、と不安に思ったりもします。

今回は10年間アイプチを続けても二重にならなかった私が、
実際に実践して自然に二重になった方法をご紹介します。

■毎日アイプチを続けてれば二重にな・・・らない人もいる現実

『毎日アイプチを続けて二重になりました!』
というのをよく耳にします。
本当に二重になった人も多いようです。

しかし!
10年間アイプチを続けても二重にならない場合もあります!

生まれつき腫れぼったい瞼であると、アイプチを使っても二重にならないことがあります。その場合、二重を諦めるか、自分に合う二重のつくり方を模索するしかありません。

 ◇アイプチ
 ◇メザイク
 ◇アイテープ
 ◇マイクロファイバー

などいろいろなグッズが出ています。
情報を集め、自分に合った方法を見出していきましょう。
人生をかけた研究の始まりです!

■つけまつげの重ね付けで二重に!!

アイプチを続けても二重にならなかった私の10年間の研究結果をお知らせします。

『つけまつげを重ねることで二重になる!』

本当になるの?
と疑問をお持ちの方も多いと思います。

また、普段つけまつげを付けない方には抵抗のある方法だと思いますが、一度やってみてください。

【準備するもの】
 ◇つけまつげ 2~3セット
 ◇つけまつげ糊
 ◇アイプチ

※つけまつげはお好きなタイプのものを。
2種類のつけまつげ シンプルなもの・クロスしたものを私は使っています。
 つけまつげの芯が強い方が二重になりやすくなります。

【付け方】

① つけまつげをまつげギリギリに付ける。
 への字に折り曲げて目の形に沿って付けるのがポイントです。

②①のつけまつげの1mm上にさらに別のつけまつげをつけます。

③二重になりそうなラインを確認します。
 これで二重になりそうであればここで終わりです。

④二重にならない場合、②のつけまつげのさらに1mm上につけまつげを付けます。

⑤二重になりそうなラインを確認します。
 二重のラインが弱い場合は、アイプチで補強します。

これでもならない場合は、、、
他の方法を試してみてください・・・

■自然と瞬きができる!アイシャドウが塗れる喜び!

瞼を止めたり、テープを貼ったりするわけではないので、
自然とメイクができます。

アイシャドウが綺麗に塗れます!
これはなにより嬉しい話ではないでしょうか。
メイクの幅が広がり、より可愛くなれます!

つけまつげを重ねるとケバく見えるのではないか?
と不安になる方もいると思いますが、シンプルなものを選べば問題ないです。
会社用メイクとしても使えます。

以上となります。
いかがでしたでしょうか?

世界中の一重に悩んでいる女性が救われますように。
一緒に頑張りましょう!