合コンで勝者になる秘訣は香水にあった?!良い香りでクラっとオトス裏技


香水

合コンに行っても可愛い子ばかりチヤホヤされて、全然楽しくない!
やっぱり女の子は顔なのか‥‥
と落ち込んだ経験のある方も多くいるのではないでしょうか?
そういった悩める方に向けて、合コンで勝者になる秘訣をご紹介したいと思います。

■顔より香り?!合コンマスター(男)が語る香水の魅力

『いい香りにクラッときちゃうんだよな』
会社の先輩(20代男性)の一言。週1回以上は合コンに参加している合コンマスターの先輩が、香水の魅力について語ってくれました。
深く突っ込んで聞いてみると、隣に座った女性から良い香りがしてくると、その女性が気になってしまう、とのこと。
可愛くなくてもクラッときて気になってしまう・・・
香水パワーってすごい!!
ポイントは、距離が近くなったときに香らせること。
合コンでは香水必須!です。

■今更きけない香水の付け方!ただ香水をふっかければいいってものでもない。

今更聞けない香水の基本をまとめます。

Q、おすすめのつける場所は?

A、手首、うなじ、ウエスト、ひざ裏、肩など

Q、NGな場所は?

A、髪の毛、首、耳、脇など

香水にはアルコールが含まれており、髪につけると痛む可能性があります。髪には、ヘア・フレグランスを使いましょう。また、シミの原因と言われている成分も含まれているので、首や耳など直射日光の当たる場所につけるのは避けるべきです。

Q、つけるタイミングは?

A、人に会う30分前にはつけておくべきです。合コンの場合、食事の席ということもあるので、開始1時間前にはつけておきましょう。

Q、つけ方のポイントは?

A、つける量はスプレー1プッシュや1,2滴で十分です。
また、香水つけたところをよく擦る人がいるのですが、擦りすぎると香水が皮脂や汗と反応して香りが変化してしまうことがあります。軽くトントンと叩いてあげるくらいがおすすめです。

■いざ!合コンで勝負!!

合コン1時間前に手首に2プッシュ。
軽くトントンと叩いて、うなじにもなじませ準備完了!
これで、相手をくら~っとさせることができるはずです!!

香りの種類は、好みもあると思いますが、きつくない甘めのものをおすすめします。
シャンプーと錯覚するような香りだと、色気もでますよね。
あくまでも食事の席なので、決してきつくなりすぎないように気をつけて下さい。
みなさんの健闘を祈ります!