目指すはローラ??旬の「ハーフ風メイク」をマスターしよう!


ハーフ風メイク

今、テレビや雑誌で見かけない日はないモデルのローラをはじめ、ハーフのタレントがどんどん出てきて人気を集めていますよね!
以前から、“ハーフは可愛い!”というイメージがありますが、確かに外人のくっきり感を程よく取り入れたハーフは美人が多いように思います!
そこで今回は、私たち純日本人でも今人気のハーフ顔になれる「ハーフ系メイク術」を紹介したいと思います!

■ポイントはくっきり凹凸!

まずはカラコンをオン。ハーフメイクにおいて瞳の色は重要です。ちなみにローラのカラコンはヘーゼル系カラーのふちなしだそうです。

凹凸(おうとつ)のくっきりした彫の深い顔にする為に重要なのが目と眉の位置!
ここが近いとハッキリした印象になります。
眉の下部分を書き足していきます。こうすることで今流行の太眉にもなります。
眉をなじませる為に眉全体をパウダーで描いていきましょう。

■パッチリたれ目が基本!

アイシャドーは同系色が3色以上入ったものを用意します。奥行きのあるグラデーションを作ることによってパッチリなのに優しい印象を作ることができます。
多少濃い色を「アイホール全体に」伸ばします。ここがポイント。ハーフ顔の人はアイホールの部分がくぼんでいるのでそれを目指します。中央部分に薄い色をつけメリハリを出しましょう。

後に薄い色を外側部分に伸ばします。このように同色系でグラデーションを作ると、目に深みが出てハーフ顔に近づきます

下ラインは目尻から黒目の外側までブラウンシャドウを入れて、チップでぼかしてたれ目を演出します。

■ノーズメイクは鼻を高く高く!

ハーフの特徴として、鼻の高さは重要です!
ノーズシャドウを眉頭から鼻の側面を通って筆でサッサといれていきます。影を作るように鼻筋をハッキリさせていきましょう。

■最後にぽってりリップで完成!

唇は透明感のあるリップを唇よりも少し大きめに縁取ってたっぷり塗りましょう。
ぽってりとしたセクシーな唇を目指しましょう!

いかがでしたか?
皆さんもハーフメイクをマスターして、旬のハーフ顔に近づきましょう♪