進化を遂げたギャル系ファッション!『ネオギャル』が今カワイイ!


ネオギャル

肌を黒く焼いた金髪のパンダメイク。近年すっかりその勢いが衰えたように思うギャル系ファッション。
しかし!実は水面下でギャル系ファッションは進化を遂げていたんです・・・
それこそが今話題の「ネオギャル」なるもの!
今回はこの「ネオギャル」について詳しくお話したいと思います!

■新しいギャル系ファッションとは!

ことの発端は、2013年11月号の女性ファッション誌「ViVi」に掲載されたことで話題になった「ネオギャル」。
ViViによればネオギャルの定義とは以下のようなもの。

◎見かけを外国人風にしているオシャレ大好きギャル

◎即攻海外のトレンドをインスタで取り入れるSNS系ヲタギャル

◎ハイブリーチで白系金髪やパープル系の髪の毛にしているコ

◎NOT男モテ!ちょいストな女子モテギャル

何やら難しい単語がチラホラ・・・
要約すると、海外のトレンドをインスタなどのSNSでリアルタイムにキャッチし見た目を外国人風にして、男ウケも気にしない奇抜なファッションのギャル。といった感じでしょうか。
ちなみにインスタとは、インスタグラムのことで写真に特化したSNSスマートフォンアプリのこと。

■ネオギャルファッションの定番

ネオギャルの鉄板スタイルは
ショートトップス×ハイウエストでお腹を見せるのがポイント!
メイクの特徴としてリップを赤や紫にして、チークも濃いめに入れます。リップがキツめなので、逆に目元はナチュラル。

原宿系と渋谷系ギャルをミックスした感じで、全体的にとても派手で奇抜。
そのため、俗にいう“男ウケがいい”服とは程遠いファッションなんです。

■上手にネオ感!

この「ネオギャルファッション」いくら流行っているとは言っても実際完璧に再現するにはかなり勇気がいります。
そのため、服装やメイクだけを取り入れる子が多いんだそうです!髪をパープルには出来ないけど、赤いリップなら簡単にチャレンジ出来そうですよね♪

どんどん新しいスタイルが出てくるファッション界。それぞれの個性を表現しようとする若者たちの感性がキラリ光っています♪