特別な日は「ラメ」で華やかに!聖なる夜にキラキラ輝くクリスマスメイク♪

クリスマスメイク

今日はクリスマスイブ!平日とはいえ今日明日とデートやパーティーの予定がある方も多いのでは??
洋服やヘアースタイルをバッチリ決めても、メイクがいつもと同じではせっかくのファッションもぼやけてしまいます。
そこで今回は、特別な日を彩るとっておきのクリスマス用メイクを紹介したいと思います!

■特別な日は飛びきり華やかに♪

クリスマスにはやっぱり「ラメ」を使ったメイクがオススメ!
しかし、少し使っただけでも派手な仕上がりになるラメはどうしてもケバい印象になってしまいがちなんです。

ラメと一口に言っても、粒子の細かい物や粗いもの、色やニュアンスの違いでたくさんの種類があります。
それらを上手に選べば、上品な大人顔メイクにもなじみがいいんですよ♪

■定番ラメメイクにチャレンジ!

まずはジェルやクリームタイプのしっとりとした質感のパール入りベースアイシャドウを指でアイホール全体に薄く塗っていきます。
いよいよラメを乗せていきます。今回は定番のゴールドとシルバーを紹介します!

◎ゴールドラメの特色とは?

ゴールドは単色使いを避けて、ブラウンのアイシャドウなど深い色に重ねると上品な仕上がりになります。
地味になりがちなブラウンメイクに華やかさもプラスされます。

その場合、チークは赤みの強いオレンジ(レンガ色)
リップも透明感のあるオレンジを選びましょう。

◎シルバーラメの特色とは?

シルバーは甘い色のメイクを、きりっと引き締めてくれます。
広い範囲で使うと目立ちすぎるので、アイライナーなどで目じりに取り入れるとGOOD!

淡いピンクのアイシャドウで目元を明るくしたところにシルバーラメのアイライナーをいれます。瞬きをするたびにラメが煌めいてとても可愛いです♪
こちらも透明感のあるピンクの口紅とグロスでぽってりとした唇を作りましょう。

■ラメを落とすときは

ラメメイクは落ちにくいのが懸念されますよね。
肌にへばりつくラメは、ふき取るタイプのクレンジングオイルやクリームをしっかりコットンに含ませ目元に数秒置き、オイルをなじませることでキレイに落とす事が出来ます。ごしごしとこすると、肌を痛めてしまうので気を付けてください!

いかがでしたか??
いつもと違うキラキラのラメメイクで、最高のクリスマスになるといいですね♪

関連リンク
・童顔メイクで愛され顔に変身できる簡単なやり方とは?