世界初のシーフードバーガー専門店がオープン!低カロ・ヘルシーでダイエット中も安心満足♪

シーフードバーガー専門店

■世界中で愛されているファストフードの代表格「ハンバーガー」。

日本でも、ハンバーガーがたった100円で食べられるチェーン店から本格的なアメリカンバーガーまで、様々なハンバーガーのスタイルがあり、若者を始め多くの年齢層に厚い支持を得ていますよね!
美味しいハンバーガーですが、どうしてもジャンクなイメージが強く、やはり気になるのはカロリーや健康面の問題ではないでしょうか。

某ハンバーガーチェーン店のカロリー表によると一番シンプルなハンバーガーで275kcal。トッピングがあるものでは500kcal前後のものがほとんど。
これにフライドポテトなどのサイドメニューを付けたらあっと言う間に1000kcal越えという恐ろしいランチになってしまいます…!

しかし、いくらダイエット中だといっても我慢は体に悪いですし、リバウンドを招く原因になりかねません。
「ダイエット中でもハンバーガーが食べたい!」そんな方にオススメしたいのが世界初のシーフードバーガー専門店として11月に赤坂にオープンした「レッドテイル」。

■ダイエット中、健康志向の方にも!

レッドテイルは先にもあるように、シーフードバーガーを専門に扱うファストフード店。シーフードバーガー専門店が世界に今まで無かったのは少し意外な感じもしますが、今回赤坂にオープンしたということで注目を集めています!
魚と野菜が中心で低カロリーのロールサンドやハンバーガーなどを取り揃え、サラダやスープなどのサイドメニューも充実しています!

新鮮なロブスターや魚介を使用する低カロリーのバーガーがずらりあるなかでも、この店の人気商品はグリルしたパンにロブスターをたっぷり挟んだニューヨークスタイルの「ブスターサンド」。
ヘルシーですが食べごたえ充分でカロリーも控えめなので、ダイエット中の人や健康志向の人にもオススメです!

皆さんもシーフードバーガーで美味しくヘルシーにファストフードを楽しんでみてはいかがでしょうか♪