かさかさ乾燥肌の味方「ワセリン」でほうれい線が消える・・・??


ワセリン

乾燥肌が気になるこれからの季節。
保湿のためボディークリームやボディーバターを愛用している人も多いと思います。
そんな方にオススメしたいのが「ワセリン」です。皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか??
ボクシングの試合で怪我をしたボクサーが傷に塗っているあの透明な軟膏がワセリンです。

実はあのワセリンは様々な用途に使える万能アイテムなんです!
今回は「ワセリン」について詳しくお話したいと思います♪

■ワセリンとは?

ワセリンは石油から得た炭化水素類の混合物を脱色して精製したもの。
皮膚科を中心とした医療機関において、アトピー患者の皮膚の保護剤、また切り傷からの出血を一時的に止める目的でも多用されています。先にあげたボクサーの話がこれですね。
日本では白色ワセリンという名称が一般的。

■ワセリン活用術を紹介!

◎ハンドクリーム

乾燥して手荒れが酷い場合には、ハンドクリームを塗る要領でワセリンを塗ってください。
しかし、べたつくので寝る前などに塗るといいでしょう。

◎スキンケア

水分を外に逃がさないので、洗顔後いつものスキンケアの後にワセリンを薄く塗ってフタをします。

◎まつ毛のケアにも効果的!

寝る前、ワセリンをまつげに根元までつけてください。まつげ美容液代わりに使うと、なんとまつげが伸びるとか…!

◎ほうれい線が消える?

シワが出来る主な原因として乾燥が考えられます。その為ワセリンをほうれい線など気になる箇所に塗り込むとシワが薄くなります!

■シンプルなワセリンは安全安心

精製度の高いワセリンは、眼科の治療で目に塗られていたり、パッチテストの基剤としても使われているほど安全なものなんです。
例えば、一般のボディーケア用品でかゆみが出てしまったりしたことがある人でも安心して使えるのではないでしょうか♪
ドラックストアなどで手軽に購入できるので、乾燥肌にお悩みの方は是非試してみてくださいね♪