2013年のトレンドをおさらい!あなたは全部わかりますか??

2013年のトレンド

早いもので、2013年もあと1ヶ月あまりになりましたね!今年も様々なトレンドが通り過ぎて行きました。
そこで、今年流行ったファッション用語を改めておさらいしてみましょう!
もしかして、知った気になっていただけのワードもあるかもしれませんよ!

○今年流行ったファッション用語まとめ

■レイヤード

レイヤードとは、“層をなした、重ねた”などの意味で、ファッションでは重ね着スタイルのことをいいます。
Tシャツの下から長袖を覗かせる、ジャケットの裾からシャツの裾を出すといった形で取り入れます。

■フーディー

フーディーとは、単純にフードがあるトップスのこと。俗にいうパーカ。
前から存在するアイテムが違う名前で再び流行するというのはよくあるパターンですよね!

■ブープス

ブーティー(ショートブーツ)をよりパンプスらしくした見た目で、かかと側の履き口をくるぶしがのぞく程度まで下げており、肌見せ感をプラスしているのが特徴
足首の細さが強調されるため、脚がスラリと見えやすいそうです。
パンプスよりはカジュアルでブーティーよりはエレガントといった印象でしょうか。

■チェスターコート

チェスターコートとは、長めの丈と背広の様な形が基本的で、一般的には男性のビジネスフォーマルによくみられるものです。
”マニッシュ(男性的)”スタイルが今年の着こなしのトレンドでしたが、その流れをうけてこの秋冬もメンズライクなアイテムが女子の人気を博していました。

■ペンシルスカート

今年なにかと耳にする機会が多かったのではないでしょうか?
ペンシルスカートとは、鉛筆のようにほっそりとした シルエットのスカートで、女性のボディラインを強調するのが特徴です。腰から裾までがまっすぐなラインの細長いスカートで今年大流行しました。

■ビーニー

ビーニーは、スノーボードの時によく着用されるようなニット帽の一種。
頭にフィットするような形状で、飾りなどが付いていないのが特徴です。
トップがピョンと膨らんでいるデザインが多く、男女ともに人気のアイテムとなりました。

皆さんは全部わかりましたか??まだまだこれらののアイテムの人気は続きそうですよ!
今年も残りわずか、旬のファッションで寒い冬も楽しく過ごしたいですね♪