ムクミ予防&ダイエット効果のあるこの秋注目の食材とは!?

ムクミ予防

~はじめに

寒い季節になってきましたが、お芋類が美味しい季節になってきましたね♪
今日は、その中でも、里芋の美容効果をご紹介しますね!
里芋は、お味噌汁に入れたり煮物にしたり、ホクホクしていて美味しく召し上がれますね!
里芋の歴史はとても古く、奈良時代には既に栽培されていたとされています!
山で採れるのが山芋、里で栽培するのが里芋とされていたそうです。

~里芋の栄養成分

里芋は、デンプンが主成分となっていて、低カロリー!
芋類の中では一番カロリーが低いです!まさに、ダイエット向きの食材ですね!
そして、里芋は食物繊維が豊富なんです!体内の毒素をばっちり排出してくれますね♪
さらに、山芋などと同じように里芋にも独特のぬめりがありますね!
これも、重要な成分でガラクタンやムチンといいます!
ガラクタンは、免疫力を高め、ガンや風邪の予防に効果的♪消化促進作用も持ち備えているので、腸を整えると共に便秘解消に効果的とされています!
更に、脳細胞を活性化させ痴呆やボケを予防する効果があり、免疫性も高めてくれるんです!
ムチンは、胃や肝臓を強化してくれます!その他、タンパク質の消化吸収も助けてくれます!さらに、カリウムも含んでいるので、体内の余分な塩分を排出してくれるのでムクミ予防に繋がります!

~里芋の調理方法

さて、料理の仕方ですが、里芋のぬめりを調理する前に洗い落してしまいがちですが、
落としてしまうと効果も半減してしまいますので、うまくそのぬめりを活かしていきましょう!皮を剥いたら、ぬめりはそのままで、いきなり煮ていくのがオススメ!
そうすることで、調味料がぬめりにうまく溶け込んで里芋を包んだかたちに煮あがります!味が全体にからみ口当たりも滑らかに仕上るのでオススメです! 

~まとめ

里芋は、収穫するとき見て頂いたらわかるのですが、親芋に寄り添うように、子芋や孫芋が連なっています!
そんなことから、子孫繁栄の縁起物としてお正月料理にも使われているそうです!
日々、里芋を積極的に取り入れて、健康的な日々を過ごしましょう♪