秋の味覚「舞茸」で美味しくダイエット!キノコは菌活の王様だった…!


ダイエット

皆さんキノコはお好きですか?今や1年中食べられるキノコですが、旬はやっぱり秋!
まさに今がキノコの季節です。
キノコは美味しいだけではなく、栄養も豊富です!その中でもなんとダイエット効果があるとしてテレビで紹介されて話題になったのが「舞茸」。
今回はこの「舞茸」のダイエット効果について詳しくお話したいと思います!

■菌活のススメ!

「菌活」(きんかつ)という言葉、聞いたことがありますか?

最近話題になっていて、その名のとおり「菌を食べる」習慣を指す言葉。
菌といってももちろんバイ菌のことではありません。チーズやヨーグルトや味噌を始めとする発酵食品や、以前ブームにもなった塩麹など、菌の働きを利用して作る食品を指します。
これらの食品は、ビタミンや豊富な栄養を含み整腸作用や美肌効果、老化防止などに効果が期待でき、女性にはもってこいなんです!
そして、その中でもキノコは菌をそのまま食べる唯一の食品だってことご存知でしたか?
まさにキノコは、菌活を代表とする食材だったんです!

■なんで舞茸にダイエット効果が??

キノコの中でも舞茸だけに含まれるマイタケXフラクションという特殊な成分があります。
マイタケXフラクションは体内の中性脂肪や血液中の悪玉コレステロールの分解を促進させてくれます。代謝をあげ体内に蓄積された内臓脂肪を減らしてくれるスグレモノ。
脂肪を溜め込まない痩せやすい体質を作ってくれるんです!

■一日半パックでOK

舞茸でダイエット効果を得るには、1日50gを目安に食べましょう。
50gは一般的な市販のパックだとだいたい半パックくらい!

マイタケXフラクションは、水溶性で熱によって抽出される成分。そのため炊き込みご飯や味噌汁など煮汁ごと一緒に食べられる調理方法がオススメ!

また舞茸には脂肪分解に有効な酵素類も含まれているのですが、舞茸の酵素は約80度以上の加熱で壊れてしまいます。
酵素も一緒に摂るためには長時間グツグツと煮込む料理は避けた方が良いですね!

美味しくてダイエット効果も期待できる舞茸!
旬のこの時期に皆さんも是非食べてみてくださいね♪