「あご」まわり、すっきりシャープ!目指せ小顔美人!


あごのラインってすぐにたるんできてしまうものですよね。睡眠不足や、少し飲みすぎてしまって顔が浮腫んだ時も、まずはあごが二重に…

二重あごをそのままにしてしまうと、口角が下がって口周りにシワができやすくなり、ほうれい線が年齢に関係なく出やすくなり、また目立つようになってしまいます。
シャープですっきりしたあごのラインは、若さの象徴でもあり、小顔対策にもなります。

小顔

◆二重あごの原因の1つ・・・下向き姿勢!!

日常生活を思い浮かべると、人間は基本的に下向きになることが多いため、余分な肉が重力に引っ張られて下がってしまいます。あごに限らず、首にもシワを生んでしまう状態です。
特に、現代社会では、PCやスマートフォンの使用によりずっと下を向いたままになることが多いです。
対策としては、まず、PCやスマートフォンの使用の合間に、なるべく上を向く動作を取り入れましょう。ゆっくりとあごや首の皮膚を伸ばすように上を向きましょう。

◆二重あご解消ストレッチ『カメのストレッチ

*カメストレッチ法*

まず、壁に背を向けて、肩がぴったりと壁につくように立ちましょう。肩を下げて、目線を上に向け、あごを突き上げるように、首をカメのように上にゆっくり伸ばしていきましょう。首とフェイスラインのたるんだ皮膚がゆっくり伸び、リフレッシュされます。慣れてきたらゆっくりと、左右に首を動かしましょう。肩と首のストレッチもできます。

このストレッチは二重あごと首のシワ取り解消だけではなく、血の巡りをよくして、肩こり解消や、首のこり解消にもなります。

◆指たたきマッサージ

メイク前や化粧直しの際に、鏡を見ながら、あごを上に突き出すように少し上向いて、両手の指の腹で軽くあごのラインを叩いて刺激しましょう。
二重あごの原因は血行の滞りによってもおこります。指で叩いて刺激を与えることで血行もよくなります。

早く強く叩いたりすると、肌を傷つけたり、くすみの原因につながることもありますので、あくまでも、指の腹で軽くトントントンと刺激する程度にしましょう。

カメストレッチは気が付いたときになるべく実行するようにしましょう。長い時間PCなどに向き合っているときは15分おき程度に行うとよいでしょう。
また、顔にむくみを感じた時は実行してみましょう。