トレンドの「グレー」無難なコーデにならない為の3か条

グレー

この冬のトレンドカラーのひとつ「グレー」!グレーは何にでも合わせやすく誰でも似合う色。普段からグレーを多く着ている人も多いのではないでしょうか?
今回はこのグレーを今年風に着る方法をご紹介したいと思います♪

■自分にあうグレーを探そう!

グレーの服は、誰でも着こなせるとは言っても、その仕上がりの印象は様々です。
グレーといっても濃淡によっては大きな違いがありますので、まずは自分に合うグレーを探すことが大事。
というのも、グレーを身に着けると顔色が暗くなり、シワやクスミなどが目立ちやすくなります。
選び方としては、グレーを顔の下に当ててみて、顔が明るく元気に見える物を選ぶといいでしょう。
人の肌の色はイエローベース、ブルーベースなど様々なので、必ずしも明るいグレーが顔を明るく見せると言うわけではないんです。

■差し色効果でお洒落度UP!

グレーは白や黒、また淡い色にもとても合います。その為どうしても全体がぼんやりとした印象になってしまいがち。
そこで、オススメなのが「赤」を取り入れる事!
靴やカバンや帽子での小物に思い切って赤をチョイスしてみてください♪一気にコーデ全体が引き締まりお洒落度がグッとアップしますよ!
赤いペタンコ靴やニット帽など、可愛くて意外に使えそうですよね!

■柄で攻める!

グレーにはどうしても“無難”という言葉が似合うようなイメージありませんか?
「よくあるコーデ」にならない為には「柄物」を選んでみてください!
レオパードやゼブラなどのインパクトのあるアニマル柄でも、グレーなら嫌味なく合わせることが出来ますよ♪
ふんわりニットに柄物のスキニ―を合わせたり、グレーの柄ワンピにモスグリーンのタイツと茶系の靴なんかもいいかもしれませんね♪

合わせやすいからこそいまいち個性が出しにくいグレー。
小物やアイテムを工夫して、他と差を付けちゃいましょう♪