大流行!オルチャンメイクのマストアイテム「ティント」を使いこなす!

オルチャンメイク

最近、若い女の子の間で流行っている「オルチャンメイク」をご存知ですか?
「オルチャン」とは、韓国語で『最高にかわいい顔』という意味だそうです。
そんな、”最高に可愛い”を目指すコリアンガールのマストアイテムとして、日本でもジワジワ人気があがっているコスメ「ティント」
今回は旬のオルチャンメイクとティントについてお話したいと思います!

■オルチャンメイクの特徴


オルチャンメイクは、韓流女優によく見受けるあの清楚なイメージを保ちつつも、しっかりと盛っているのが特徴のトレンドメイク!
決め手はアイメイクとリップ。
また、日本でも近年人気を維持しているナチュラル太眉もオルチャンメイクには欠かせない要素です。


■オルチャンメイク必須のティントとは?


今回はオルチャンメイクの決め手となるアイテム「ティント」を紹介します!
ティントとは口紅やグロスと並ぶリップ系の韓国コスメの名前。
ティントには、リキッドタイプ、ジェルタイプ、バームタイプ、グロス効果を含むもの…など様々なタイプがあります。

ティントの最大の特徴は、自分の持っている色素を生かして水分量に反応しながら発色させる、ということ。
もともとの唇の色や温度にも反応するので、発色には個人差があるんです!


■グロスとティントの違いは?


ティントは唇に色味が染み込むように発色し、口紅やグロスのように上から色を重ねるわけではないので、食事などの際にも落ちづらいんです。
また、リップメイクはどうしても印象が強くなってしまいがちですが、ティントはとてもナチュラルに仕上がります!

一方で、唇が乾燥しやすいという性質もあるので、しっかり保湿してから塗るのがオススメ!

■ティントを塗ってみよう!


1)まず、いつものリップクリームなどで保湿します。
2)ティントを唇の中心(内側)に軽くのせます。
3)唇を上下に合わせて馴染ませます。好みの色の濃さになるまで、少しずつ色を足して馴染ませましょう。

基本はこれでOK!

内側から発色するようなナチュラル感が演出できるティントを使って、皆さんもオルチャンメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか♪